ネットで大きな収入を稼ぎだせる人の特徴

首から下で稼げるのは1日数ドルだが、
首から上を働かせれば無限の富を生み出せる。

 

アメリカの発明家・経営者 トーマス・エジソン

 

 

非正規の急増や長びく不景気で給料が下がって副業を探している人も
多いと思います。

 

 

時間や場所の融通がきくのがネットから収入をえる方法です。
しかし欠点は会社に行くよりも稼げない人が多いということでしょう。

 

 

見たことありませんか?

 

 

ネットで大きな収入が発生するのは稀だ

やっぱり地道に働くのが一番だ
アフィリエイトで月に5000円以上稼げるのは全体の5%

 

 

僕もネットビジネスに参入したての頃は作業量のわりには収入がついて
こないと感じて挫折していました。

 

 

1日に1000文字くらいの記事を3つ書いて収入が発生するのは数ヶ月後
というシステムに慣れていないんですね。

 

 

僕らは働いた時間で報酬をもらうことが当然だと思ってしまっているのです。

 

 

人の役に立つのが仕事のはずなのに拘束された時間で給料が発生するこ
とに慣れてしまっているんですね。

与えられるのに慣れている

冒頭で「首から下で稼げるのは数ドルだが首から上を働かせれば
巨万の富を生みだせる」とお話ししましたね?

 

 

金持ちになりたいんならできるだけ動くなと言っているのです。
このブログで何度もお伝えしていることは下記です。

 

 

自分で稼ぐのは難しいと思うのは教育のせい

 

 

 

 

考えてみてください。

 

 

僕らがやることはほぼ全てが決められています。

 

 

・学校→習う科目、行事、先生、クラス、休み、登下校時間

・会社→部署、上司、同僚、労働時間、給料、仕事内容

 

 

これが僕らの視野を狭くする原因となっているのです。
与えられることが当然になっているんですね。

 

 

全て決められる恐怖を知ってほしいのです。

 

 

一ヶ月をやっと食つなぐだけの給料をもらって辛い思いをしなが
ら会社で働くことを子供のころに決められているんですよ?

 

 

ネットで大きな収入をえるためには自分で決めなければいけな
いことが多いのです。

 

 

・メンター(師匠)選び

・何をやるか(アフィリエイト、せどり、転売、FX)
・どのくらいの収入を稼ぐか
・利用するサーバ、ツール

 

 

何をやるかを決めたら相手にする顧客のターゲット選びや販売
するまでの仕組みの構築が待っているのです。

 

 

ある程度はメンターが教えてくれるでしょう。

 

 

しかし実際に仕組みをつくるのはあなたなのです。

 

 

会社員と違って時間、人間関係、場所の制約を受けません。
これは凄く大きなメリットだと思います。

 

 

でも収入が0円かもしれないという恐怖があるため、なかなかネット
ビジネスに本腰を入れない人が多いんですね。

 

 

与えられることを疑え

与えられることに慣れてしまうと人は自分で考えて行動しなくなります。

 

 

人間に餌をもらっている動物を野生に戻すのが難しいのと同じですね。
彼らも動かなくても食べ物が与えられるのであれば狩りをしなくなるのです。

 

 

ここまで読んでくれたのなら既に気付いている方もいるかもしれませんね

 

 

ネットで収入をえるのが難しいと感じてしまうのは下記です。

 

 

周りに稼いでいる人がいない

稼ぐノウハウを知らない

 

 

考えてみてください。

 

 

これって集団で生活するのが当然だと教育されているからこそ出てくる
悩みだと思いませんか?

 

 

周りに稼いでいる人がいないから自分にもできない

 

 

こう考えてしまうのは僕らは自分が経験したことや身近で起こったことが
真実だと考えてしまうからなんですね。

 

 

ネットビジネスで月収100万円と聞くと詐欺だと思いますよね?
これは自分や周りの月収が20万~30万だからです。

 

 

東南アジアやアフリカで時給80円くらいで働いている人に日本なら
1000円を超える仕事がたくさんあると言っても信じないのです。

 

 

稼ぐノウハウを知らないというのも同じですね。

 

 

周りにネットで大きな収入を稼ぎだしている人がいないからノウハウ
を知らないのは当然です。

 

 

しかし視点を変えてみれば稼ぐノウハウは買うことができるんです。

 

 

詐欺や実績を偽っている人も多いですが、正攻法でネットで大きな
収入をえている人がいるのは事実です。

 

 

彼らが最初からノウハウを知っているわけはありませんよね?

 

 

ということは誰かに教えてもらっているんです。

 

 

この論理はご理解いただけると思います。

 

 

例えばアフィリエイトは広告業ですから、商品を買ってもらうために
記事を書くのが仕事です。

 

 

偉大な学者によってどうやったら人がお金をだすかは解明されて
いるんです。

 

 

そして、それを文章によって誘導する方法も既にわかっている
るのですよ。

 

 

ネットで会社員以上の収入を稼ぎたいならばそれを勉強していけ
ばいいだけの話なんです。

 

 

要は会社員のように時間で報酬をもらう仕組みがおかしいと気付
いた人、東南アジアと日本の時給の違いの例のように周りで起きて
いることが全てではないと気付いて行動した人がネットで大きな収入を
えることができるのです。

 

 

いかがですか?

 

 

ネットビジネスの魅力は仕組みを自動化して莫大な収入を稼ぎだ
せることにあります。

 

 

 

 

実現するためには冒頭で話したように首から下を使うのではなくて
頭を使ってください。

 

 

稼ぐ仕組みをつくりだすための第一歩が会社員のような時給の概念
を疑って行動することなんです。

 

 

時間だけは神様が平等に与えて下さった。
これをいかに有効に使うかはその人の才覚であって、
うまく利用した人がこの世の中の成功者なんだ。

 

本田技研工業の創業者 本田宗一郎

 

関連ページ

ニートやひきこもりで実績なしでもアフィリエイトで稼げる理由
アフィリエイトは実績がなければ稼げないんでしょうか?実績を前面に出している人は多いですよね。ニートやひきこもりなど会社員の経験すらない人は意気消沈かもしれません。でも実績なんておまけにすぎないのです。
無職の方がアフィリエイトで生活しやすい
無職は毎日夜遅くまで働いている会社員にはないものをもっているのです。アフィリエイトで成功することでも凄く大事なものなんですね。そもそもアフィリエイトに過去の経歴は関係ありませんから無職の方が稼ぐには有利なんです。
稼ぐために必要な会社員にないものがあるからニートは勝ち組予備軍
自分のブログで生活できるようにする
自由に生きている人はやりたくないことはやらない
仕事なんだからやりたくないことはやらないなんて通用しないというのが一般的な考えです。だけど自由な生活をしている人はやりたくないことはやらないを徹底しています。
職歴なしのニートでもハードルが低い人生逆転できる仕事
自分のブログで生活できるようにする
肩書や仕事は自分で作るんだからニートでも金に困らない
自分のブログで生活できるようにする
ニートで働くのが怖いなら失敗してもいい仕事をしろ
ニートは雇用されるのが前提の社会では冷たい目で見られますね。働くのが怖いとかニートになるのが怖いのではなくて周りの目と待ち構えている未来が怖いのです。でも会社に雇用されなければいけないなんてのは嘘なんです。
何のために働くのかの答えはお金を働かせるためだ
何のために働くのかってドキュメンタリーで出演者が問われていることが多いですよね。生活のためなんだろうけどそれを言わずに成長するためとか人の役に立つって立派な答えをします。何だか違和感を感じませんか?自分が楽をするためでいいんです。
アフィリエイトは40代でも稼げるか気になるのは教育のせい
なにをやるにしても年齢は気になりますね。もう年だから遅いというのは誰でも持っていると思います。アフィリエイトでもこのように考える人が多いでしょう。40代だと会社では中核になっている頃ですからね。40代だってアフィリエイトで稼げる理由をお話しします。
仕事に生きがいを感じなければいけない強迫観念
好きな仕事をして生きがいにしないと負け組だ。人生で一番大事なのは仕事だという人がいます。悪いことではないのですが生きがいになるくらい打ち込んでいないとダメだという強迫観念的を感じます。他人の考えを植え付けられているのかもしれません。
人間らしく生きるため働かないように努力する
ブラック企業や日雇い派遣のように人間らしく生活することを許さない社会になってきていますね。社員は家族だなんて言葉を信じていては将来路頭に迷うことになりかねません。人間らしく自由に生きるために行動が必要です。
独特な自分の魅力なんてなくてもビジネスで成功できる
自分の魅力はなんだろうと考えることはありますか?要は長所ですね。就職活動中は分析力とか問題解決能力なんて難しいことをアピールしていました。もっと身近で簡単な誰もがもっている自分の魅力があるのです。
就職以外で稼ぐ方法を知っておけば我慢の人生がなくなる
学校にいっていると就職以外でお金を稼ぐ方法は全く教えてもらえませんよね。学校というのは安い労働力が必要な国や会社のために用意された教育機関なんです。あなたの人生を食いものにされる前に就職以外の道を考えましょう。
ニートにおすすめの資格は教育産業が仕掛けた嘘
ニートだとなんとか資格をとって再就職しようと必死になります。就職しやすいおすすめの資格なんかを調べたりするかもしれません。だけど持っていれば有利な資格なんかありません。ある人は言ってました。一番役にたった資格は車の免許だと・・・
無職だからできることは人生から無駄を排除すること
無職だからできることもあるなんて言ったら笑われそうですね。怠けているだけだと批判されます。だけど楽をするために苦労する人はほとんどいません。夏休みの宿題は早くやっておけって言うくせに。無職だからできることは方向性の見直しです。
ニートが働く勇気をもって就職するよりも稼ぐスキルをつけろ
しばらく社会から離れていると働く勇気をもてなくなるかもしれません。しかしニートには将来がないので無理にでも働く勇気を持ないといけない社会ですよね。数年間のブランクを取戻すよりも同じ土俵で戦わないこと、勝てない勝負はしないことが大事です。
成功者はマイナス思考からプラス思考になっているニートもチャンス
成功者はプラス思考というのが常識です。しかし文明が発展したのは怠け心などの一般的には良くない考え方が元になっています。あなたがマイナス思考なら成功者と同じ資質を持っているのです。人間は元々、プラス思考ではないのですから。
ニートに向いてる仕事を探すよりも自分の生き方で仕事を選べ
ニートに向いてる仕事を探しても条件が悪いものしかありません。経歴重視の社会だと良い条件で雇用されるのは難しいです。ニートにむいてる仕事を探すより生きたいように生きる仕事を探しましょう。