ニートに向いてる仕事は経歴が関係ないネットビジネス

もう自分がやりたいことなんて決まっている

 

 

僕がアフィリエイトを本格的にやるきっかけに
なったの言葉です。

 

 

人間は誰しも自分のやりたいができる人生を
望んでいます。

 

 

旅行に行っても帰る日は気分次第

寝たい時に寝て起きたい時に起きる
満員電車に乗らなくてもいい
嫌な仕事をやらなくてもいい
嫌いな人と関わらなくていい
好きな人、大事な家族と時間を気にすることなく一緒にいる

 

 

だけど仕事をしてお金を稼がなければいけないから
自由を放棄して働いている人がほとんどですよね?

 

 

あなたがニートならニートに向いてる仕事を探すよりも
先にやるべきことがあります。

 

 

それは、どんな人生をおくりたいかを考えることです。

 

うまくいかないと思わせる教育

自分の生きたいように生きるなんてできるわけない
だからニートを辞めて就職しようとしているんじゃないか

 

 

あなたはこんなふうに思ったのかもしれませんね。
これは常識がある人の考えです。

 

 

言いかえると教育をうけてきた人の思考ですね。

 

 

学校では様々な科目や行事が用意されて
多くのことを学んでいるように見えます。

 

 

だけど学校での教育の目的は国や会社に雇わ
れるために従順な人員を育成するためなんです。

 

 

あつかいやすい人間にするために僕らは10年以上
も学校に通っているんですね。

 

 

ネットが登場してからお金を稼ぐことが身近に
なりました。

 

 

主婦

学生
ニート
フリーター

 

 

正社員どころか、働いたことすらない人達が会社員
以上の収入を稼いでいるのです。

 

 

こんなに時代が動いているのに国は雇われるための
教育しかしていません。

 

 

仕事をするのが目的ならニートに向いてる仕事を
探せばいいでしょう。

 

 

だけど仕事をする目的が稼ぐことや生活するため
であれば就職にこだわる必要はありません。

 

 

あなたがなんの束縛をうけずに好きな事をして
生きていきたいなら仕事を選んでください。

 

 

ご理解いただけますか?

 

 

学校での教育というのは金持ちが稼ぐための組織
に人員を送りこむために自分の力でお金を儲ける
のは難しいことだと洗脳しているのと変わりません。

 

 

ではなぜ雇用されないと収入をえるのが難しい
と考えてしまうのでしょうか?

 

 

それは難しいと考えてしまうものの対象にあるのです。

 

 

自分がやったことがないこと

慣れてないこと
周りも経験してないこと

 

 

これが絡むと自分には無理だと思いこんでしまいます。

 

 

考えてみてください。

 

 

エジソンのように電球を発明した

スポーツで前人未到の記録を樹立した
ノーベル賞をとった

 

 

このような前例がないことをやる人達は凄いです。

 

 

しかしネットビジネスで稼いでいる人や会社の社長
だって世界ではじめての前例がないことへ挑戦して
成功した人はほとんどいないのです。

 

 

理由は簡単ですね。

 

 

そんな時間も費用もかかる挑戦をしなくても1人
が自由になれるくらい稼げる効果があるノウハウは
世に出回っているのです。

 

 

※参考記事

 

ニートが働く勇気をもって就職するよりも稼ぐスキルをつけろ

 

 

だから今までの教育で学んだ周りと同じでなけれ
ばいけないとか会社に雇われるのが全てだという
考えは捨ててください。

 

 

実戦すれば効果があるノウハウがあるにも関わらず
難しいから無理だと諦めさせるのは教育とは言えません。

 

 

しかたなくニートに向いてる仕事を求めて就職しよ
うとしているなら雇われずに稼ぐ方法を知らないだ
けなのです。

 

 

たいていの無知は克服できるものだ。我々が知らない
理由は、知ろうとしないからなのだ。

 

イギリスの著作家 オルダス・ハクスリー

ニートのような生活は続けたい

もうここまでお話ししたらわかりますよね?

 

 

苦労して一ヶ月をやっと食つなぐだけの給料
しかもらえない生活を望んでいる人はいません。

 

 

あなたもそうではないですか?

 

 

ニートに向いている仕事を探すよりも自分が
どういう人生をおくりたいかで仕事を選ぶのです。

 

 

 

 

雇われると自由になることは不可能です。

 

 

給料

人間関係
住む場所
働く時間
仕事の内容

 

 

全て会社に決められてしまいます。

 

 

しかもニートの場合、既存の社員に競争で勝つのは
相当な努力をしなければいけません。

 

 

それに勝ったとしても昇給は1,2万円です。
役職がつくと責任も大きくなりますね。

 

 

もし、あなたがニートで職歴に空白期間があったり年齢
が高いと何年も同じ会社にいる人と戦うのは不利なんですね。

 

 

わざわざそんなところに飛び込むより競争率が低い
ネットビジネスに挑戦するほうが効率がいいです。

 

 

ニートに向いている仕事を探す時は介護などの人出不足
の業界に目が行きがちです。

 

 

ただ、それだと自由になることはできません。

 

 

厳しい条件で働くことになるだけです。

 

 

ネットビジネスも難しいだろ?

 

 

と心配することはありません。
先程もお話したように既に優良なノウハウは販売されているのです。

 

 

くれぐれも忘れないでください。

 

 

ネットビジネスを成功させて自由な生活をしている人は
偉業を成しとげた天才ではありません。

 

 

能力的には凡人なのです。

 

 

それどころか非正規だった人や働いたことがない人だって成果を
だしています。

 

 

既に証明済みの法則(ノウハウ)を勉強しただけなんですね。

 

 

ニートに向いてる仕事を探して我慢するだけの人生をおくる
のは寂しいです。

 

 

あなたにはやりたいことをやる権利があるのです。

 

 

凡人でも一生懸命やる気を持ってぶつかって
いけば必ずやれます。物事の成否を決めるのは、
あくなき闘争心とチャレンジ精神です。

 

三菱重工業元社長 飯田庸太郎

関連ページ

ニートやひきこもりで実績なしでもアフィリエイトで稼げる理由
アフィリエイトは実績がなければ稼げないんでしょうか?実績を前面に出している人は多いですよね。ニートやひきこもりなど会社員の経験すらない人は意気消沈かもしれません。でも実績なんておまけにすぎないのです。
無職の方がアフィリエイトで生活しやすい
無職は毎日夜遅くまで働いている会社員にはないものをもっているのです。アフィリエイトで成功することでも凄く大事なものなんですね。そもそもアフィリエイトに過去の経歴は関係ありませんから無職の方が稼ぐには有利なんです。
稼ぐために必要な会社員にないものがあるからニートは勝ち組予備軍
自分のブログで生活できるようにする
自由に生きている人はやりたくないことはやらない
仕事なんだからやりたくないことはやらないなんて通用しないというのが一般的な考えです。だけど自由な生活をしている人はやりたくないことはやらないを徹底しています。
職歴なしのニートでもハードルが低い人生逆転できる仕事
自分のブログで生活できるようにする
肩書や仕事は自分で作るんだからニートでも金に困らない
自分のブログで生活できるようにする
ニートで働くのが怖いなら失敗してもいい仕事をしろ
ニートは雇用されるのが前提の社会では冷たい目で見られますね。働くのが怖いとかニートになるのが怖いのではなくて周りの目と待ち構えている未来が怖いのです。でも会社に雇用されなければいけないなんてのは嘘なんです。
何のために働くのかの答えはお金を働かせるためだ
何のために働くのかってドキュメンタリーで出演者が問われていることが多いですよね。生活のためなんだろうけどそれを言わずに成長するためとか人の役に立つって立派な答えをします。何だか違和感を感じませんか?自分が楽をするためでいいんです。
アフィリエイトは40代でも稼げるか気になるのは教育のせい
なにをやるにしても年齢は気になりますね。もう年だから遅いというのは誰でも持っていると思います。アフィリエイトでもこのように考える人が多いでしょう。40代だと会社では中核になっている頃ですからね。40代だってアフィリエイトで稼げる理由をお話しします。
ネットで大きな収入を稼げないと思うのは与えられる教育のせい
ネットで会社員の数倍の収入をえている人が多くなっています。有名大学や一流企業出身者ではなくて主婦やニートがですよ?そもそも彼らはネットで収入をえる知識なんか持ってなかったはずです。彼らがやったことは常識を疑うことなんです。
仕事に生きがいを感じなければいけない強迫観念
好きな仕事をして生きがいにしないと負け組だ。人生で一番大事なのは仕事だという人がいます。悪いことではないのですが生きがいになるくらい打ち込んでいないとダメだという強迫観念的を感じます。他人の考えを植え付けられているのかもしれません。
人間らしく生きるため働かないように努力する
ブラック企業や日雇い派遣のように人間らしく生活することを許さない社会になってきていますね。社員は家族だなんて言葉を信じていては将来路頭に迷うことになりかねません。人間らしく自由に生きるために行動が必要です。
独特な自分の魅力なんてなくてもビジネスで成功できる
自分の魅力はなんだろうと考えることはありますか?要は長所ですね。就職活動中は分析力とか問題解決能力なんて難しいことをアピールしていました。もっと身近で簡単な誰もがもっている自分の魅力があるのです。
就職以外で稼ぐ方法を知っておけば我慢の人生がなくなる
学校にいっていると就職以外でお金を稼ぐ方法は全く教えてもらえませんよね。学校というのは安い労働力が必要な国や会社のために用意された教育機関なんです。あなたの人生を食いものにされる前に就職以外の道を考えましょう。
ニートにおすすめの資格は教育産業が仕掛けた嘘
ニートだとなんとか資格をとって再就職しようと必死になります。就職しやすいおすすめの資格なんかを調べたりするかもしれません。だけど持っていれば有利な資格なんかありません。ある人は言ってました。一番役にたった資格は車の免許だと・・・
無職だからできることは人生から無駄を排除すること
無職だからできることもあるなんて言ったら笑われそうですね。怠けているだけだと批判されます。だけど楽をするために苦労する人はほとんどいません。夏休みの宿題は早くやっておけって言うくせに。無職だからできることは方向性の見直しです。
ニートが働く勇気をもって就職するよりも稼ぐスキルをつけろ
しばらく社会から離れていると働く勇気をもてなくなるかもしれません。しかしニートには将来がないので無理にでも働く勇気を持ないといけない社会ですよね。数年間のブランクを取戻すよりも同じ土俵で戦わないこと、勝てない勝負はしないことが大事です。
成功者はマイナス思考からプラス思考になっているニートもチャンス
成功者はプラス思考というのが常識です。しかし文明が発展したのは怠け心などの一般的には良くない考え方が元になっています。あなたがマイナス思考なら成功者と同じ資質を持っているのです。人間は元々、プラス思考ではないのですから。