ビジネスに必要な自分の魅力は既にもっている

自分の魅力はなんなのか
自慢できる魅力なんてない

 

 

このように考えている人は多いと思います。

 

 

芸能界でよくオーラがあるという言葉を使いますね。
あれも魅力の一種です。

 

 

ミュージシャンの安室奈美恵さんがグループにいた時にお客さんの
目が彼女ばかりに集中していたというのは有名ですね。

 

 

努力ではどうしようもない、まさしく才能(自分の魅力)です。

 

 

しかし僕らのようにネットビジネスで自由になることが目標であれば
そのような才能は必要ありません。

 

 

というよりもビジネスに必要な才能なんて子供の頃から既に持って
いるものなんです。

 

 

そんな自分の魅力に気付いてないだけなんですね。

 

ビジネスで重要なものは

信用というものは、築こうと思って築けるもんやないという感じをもつんです。
つまり、その人が誠実に商売なり、自分の務めというものを大事にしていく
ということが積み重なつて、自然に信用を得ると申しますか、そういうもん
やないかと思うんですね

 

日本の実業家、発明家 松下幸之助

 

 

会社に雇われずに生きていくには稼ぐスキルを身につけなけれ
ばいけません。

 

 

稼ぐということは商品を買ってもらって利益をだすということですね。

 

 

始めてブログに来た人が商品を買ってくれればいいのですが、そう
いうのは稀です。

 

 

理由は簡単ですね。
まだ信頼関係ができていないからです。

 

 

ネットビジネスは実際にお客さんに会うわけではありませんから
先程お話ししたオーラのようなものは必要ありません。

 

 

商品を売るのに自分の魅力を知ってもらわなければいけませんが
先天的な才能は不要なのです。

 

 

考えてみてください。

 

 

情報商材など1万円や2万円もするものを何の警戒もなくあっさ
りと買う人は少ないですよね?

 

 

買っても大丈夫か?

自分の理想の未来を実現できるのか?
詐欺ではないのか?

 

 

誰でもこんなふうに警戒するものなんですね。
この警戒を解いて心を開くときはどんな時でしょうか?

 

 

それは信用した時です。

 

 

毎日のように記事を更新する

読みやすいように改行がほどこされた文章
難しい漢字を使わない読みやすさ
読み手のことを否定しない
上から目線にならない
共感できる記事

 

 

このように真面目さと誠実さを前面にだした人間味の
ある記事が信用をよぶのです。

 

 

ご理解いただけますか?

 

 

真面目さと誠実さを自分の魅力にしてください。

 

 

冒頭でもお話ししたようにこのスキルは学生から社会人
になるまで集団生活のなかで身につけていますよね?

 

 

遅刻・欠勤しない
納期を守る
読みやすいマニュアル、報告書をつくる

 

 

全て経験があるのではないでしょうか。

 

 

嫌われている人というのは遅刻して納期を守らなかった
り、周りを否定したり見下すような態度を取っている人で
はありませんか?

 

 

お察しの通りそういう人は信用されません。
ということは稼ぐことは不可能なのです。

 

 

自分の魅力なんてこれから身につけるものではあり
ません。既にもっているのです。

 

 

誠実さこそが信用を生む元でありビジネスに必要な
最強のスキルなのです。

 

既にもっている自分の魅力を忘れている

1ヶ月で50万円稼げるノウハウを公開
月に100万円稼げる方法をお教えします

 

 

SNSには自分の魅力を演出するためにプロフィールにこんなこ
とを書いている人が山ほどいます。

 

 

もうわかっているとは思いますが、自分は稼いでる実績があると
いうアピールのためです。

 

 

確かに実績がある人にビジネスを教えてもらいたいと誰もが考え
ますよね。

 

 

しかし実績なんて自己申告なのでいくらでも捏造できるのです。

 

 

稼ぎたい、自由になりたいと思っていても買う側はやはり騙され
ることを警戒しています。

 

 

そんな心理状態の時にいきなりセールスをかけてしまっては
成約なんか取れないんですね。

 

 

ビジネスにはこれから先も崩れない鉄則があります。

 

 

興味・関心→信用・共感→成約

 

 

いきなり実績を前面にだしてセールスをかけている人は最も
大事な「信用・共感」の部分がぬけてしまっているのです。

 

 

 

 

覚えていますか?

 

 

数年前にネオヒルズ族という短期間で稼ぎまくっていた
人達がいましたね。

 

 

彼らは稼いでいることを前面に押し出していた人達です。

 

 

大量の札束
高級なブランデー
豪華なシャンデリアに高級マンション
高級な車
綺麗な女性を何人もはべらす

 

 

最初は実績が嘘だけどひっかかる人がでてくるのでその
うち本当に稼げるというとんでもない方法です。

 

 

彼らが稼げたのは3,4年程度で現在は日本にいられなく
なって海外に逃亡しています。

 

 

欲に目がくらんで誰もが実践できる誠実さや真面目さと
いう自分の魅力をださなかったんですね。

 

 

ネット上には稼いでいるぞアピールをしている人が未だに
大勢います。

 

 

だからこそ自分の魅力は誠実さであることを前面に押し出す
ことで、この人は信用できると思ってもらえるのです。

 

 

大きなチャンスだと思いませんか?

 

 

ネットビジネスをはじめても毎日、3ヶ月以上記事を更新できる
人は多くありません。

 

 

当り前のこと、簡単なことができてない人がほとんどなんです。

 

 

自分の魅力を最大限に生かしてください。

 

 

人間は信頼関係で成り立っています。
商売も同じ。誠実さがないといけません。

 

東海銀行(後の三菱東京UFJ)頭取 伊藤喜一郎

 

関連ページ

ニートやひきこもりで実績なしでもアフィリエイトで稼げる理由
アフィリエイトは実績がなければ稼げないんでしょうか?実績を前面に出している人は多いですよね。ニートやひきこもりなど会社員の経験すらない人は意気消沈かもしれません。でも実績なんておまけにすぎないのです。
無職の方がアフィリエイトで生活しやすい
無職は毎日夜遅くまで働いている会社員にはないものをもっているのです。アフィリエイトで成功することでも凄く大事なものなんですね。そもそもアフィリエイトに過去の経歴は関係ありませんから無職の方が稼ぐには有利なんです。
稼ぐために必要な会社員にないものがあるからニートは勝ち組予備軍
自分のブログで生活できるようにする
自由に生きている人はやりたくないことはやらない
仕事なんだからやりたくないことはやらないなんて通用しないというのが一般的な考えです。だけど自由な生活をしている人はやりたくないことはやらないを徹底しています。
職歴なしのニートでもハードルが低い人生逆転できる仕事
自分のブログで生活できるようにする
肩書や仕事は自分で作るんだからニートでも金に困らない
自分のブログで生活できるようにする
ニートで働くのが怖いなら失敗してもいい仕事をしろ
ニートは雇用されるのが前提の社会では冷たい目で見られますね。働くのが怖いとかニートになるのが怖いのではなくて周りの目と待ち構えている未来が怖いのです。でも会社に雇用されなければいけないなんてのは嘘なんです。
何のために働くのかの答えはお金を働かせるためだ
何のために働くのかってドキュメンタリーで出演者が問われていることが多いですよね。生活のためなんだろうけどそれを言わずに成長するためとか人の役に立つって立派な答えをします。何だか違和感を感じませんか?自分が楽をするためでいいんです。
アフィリエイトは40代でも稼げるか気になるのは教育のせい
なにをやるにしても年齢は気になりますね。もう年だから遅いというのは誰でも持っていると思います。アフィリエイトでもこのように考える人が多いでしょう。40代だと会社では中核になっている頃ですからね。40代だってアフィリエイトで稼げる理由をお話しします。
ネットで大きな収入を稼げないと思うのは与えられる教育のせい
ネットで会社員の数倍の収入をえている人が多くなっています。有名大学や一流企業出身者ではなくて主婦やニートがですよ?そもそも彼らはネットで収入をえる知識なんか持ってなかったはずです。彼らがやったことは常識を疑うことなんです。
仕事に生きがいを感じなければいけない強迫観念
好きな仕事をして生きがいにしないと負け組だ。人生で一番大事なのは仕事だという人がいます。悪いことではないのですが生きがいになるくらい打ち込んでいないとダメだという強迫観念的を感じます。他人の考えを植え付けられているのかもしれません。
人間らしく生きるため働かないように努力する
ブラック企業や日雇い派遣のように人間らしく生活することを許さない社会になってきていますね。社員は家族だなんて言葉を信じていては将来路頭に迷うことになりかねません。人間らしく自由に生きるために行動が必要です。
就職以外で稼ぐ方法を知っておけば我慢の人生がなくなる
学校にいっていると就職以外でお金を稼ぐ方法は全く教えてもらえませんよね。学校というのは安い労働力が必要な国や会社のために用意された教育機関なんです。あなたの人生を食いものにされる前に就職以外の道を考えましょう。
ニートにおすすめの資格は教育産業が仕掛けた嘘
ニートだとなんとか資格をとって再就職しようと必死になります。就職しやすいおすすめの資格なんかを調べたりするかもしれません。だけど持っていれば有利な資格なんかありません。ある人は言ってました。一番役にたった資格は車の免許だと・・・
無職だからできることは人生から無駄を排除すること
無職だからできることもあるなんて言ったら笑われそうですね。怠けているだけだと批判されます。だけど楽をするために苦労する人はほとんどいません。夏休みの宿題は早くやっておけって言うくせに。無職だからできることは方向性の見直しです。
ニートが働く勇気をもって就職するよりも稼ぐスキルをつけろ
しばらく社会から離れていると働く勇気をもてなくなるかもしれません。しかしニートには将来がないので無理にでも働く勇気を持ないといけない社会ですよね。数年間のブランクを取戻すよりも同じ土俵で戦わないこと、勝てない勝負はしないことが大事です。
成功者はマイナス思考からプラス思考になっているニートもチャンス
成功者はプラス思考というのが常識です。しかし文明が発展したのは怠け心などの一般的には良くない考え方が元になっています。あなたがマイナス思考なら成功者と同じ資質を持っているのです。人間は元々、プラス思考ではないのですから。
ニートに向いてる仕事を探すよりも自分の生き方で仕事を選べ
ニートに向いてる仕事を探しても条件が悪いものしかありません。経歴重視の社会だと良い条件で雇用されるのは難しいです。ニートにむいてる仕事を探すより生きたいように生きる仕事を探しましょう。