ニート 職歴なし

職歴なしだから書類選考すら通らない
ニートだから親戚が集まった時に肩身が狭い
クラス会も恥ずかしくて行けない

 

 

働くのが面倒で気付いたらニート期間が長くなってしまった、就職はしたけど労働条件
が悪すぎて辞めた、人間関係が最悪だったなど理由は様々だと思います。

 

 

あなたが平均的な年収をえるためどんなに過酷な労働条件でも構わないというの
でなければ雇われる働き方は辞めた方がいいです。

 

 

ニートで職歴なしだと経歴を重視する就職では圧倒的に不利です。そもそも会社が
雇用する時に重要視するのは能力よりも条件なのです。

 

 

年齢、性別、経歴、学歴など今から努力してもどうしようもないことなんですね。
それが合致して初めてスキルを見てくれるのです。

 

 

僕も就職した会社の社長と話したことがありますが、仕事ができるかどうかは使って
みなければわからないそうです。

 

 

面接はあくまで能力を見極めるためではなくて良さそうか扱いやすそうなのかを重点的
にみるそうですよ。

 

 

それはそうですよね。社運を賭けた仕事でもないかぎりマニュアル化されていて慣れれ
ばできることばかりなのですから。

 

 

経歴を重視されると職歴なしのニートには辛いですね。就職できたとしてもブラック企業
の可能性がありますし、入ってからはニートの時にはあった人間関係や時間の自由はあ
りません。

 

 

ニート生活が長いと就職できただけで嬉しさがこみ上げてきますよね。職歴なしの場合は
尚更です。

 

 

「俺の人生ここからはじまるんだ。ここから大変なことがあっても負けないぞ||」

 

 

誰でもこう思うんです。しかし実際に毎日長時間残業、人間関係最悪、給与が安い
だと決心が覆ってしまうんです。

 

 

職歴なしでニートだと

 

 

就職する時に経歴が悪いから採用されにくい
採用されたと思ったら悪条件

 

 

この2重の苦労があるのです。

 

 

これがわかっていながらわざわざ不自由な就職を選ぶメリットはないはずです。

 

 

条件の悪い労働を避けるなんて罪ではないんですよ。そもそも好きではない仕事で
条件が悪かったら続くわけがない
んです。

 

 

我慢して数年働けばリタイヤできるくらいの収入があればいいですが、給料なんて1ヶ月
をやっと暮らせるくらいしかもらえません。

 

 

それであれば不自由なことがないように会社に雇われない生き方を選べばいいだけの
話なんですね。

雇用されないほうがいい

20代に職歴がないなのにそのことがこれから数十年もついてまわるなんて・・・
仕事もさせないで判断するなんて間違っている

 

 

このように考えている人も多いでしょう。その通りですね。あなたは何も間違って
はいません。

 

 

過去の経歴や年齢を重要視する社会が間違っているのです。だったら差別だら
けの国や会社に雇われるのではなくて自分で稼いでみてはいかがですか?

 

 

能力が高くないとできないから考えたこともないと思われたかもしれません。でも
決して社会ではエリートではない人がネットビジネスで稼いでいるのです。

 

 

ネットビジネスの中でもアフィリエイトが自立するには一番の近道です。PCとネット
があれば誰でもはじめることができるのです。

 

 

ブラック企業出身者や非正規でも続々と成功しています。これでも能力が高く
ないとできないと思いますか?

 

 

職歴なしどころか学生でも働いたことがない主婦でも稼いでいるのですよ。

 

 

子供の頃から同じように学校に行って同じ教育をうけているあなたにできない
はずがありません。

 

 

「どんな人だって成功できる」
自分にこの言葉を何度も言い聞かせ続けていれば絶対に成功できるのです。

 

ジョン・レノン

 

 

確かにアフィリエイトは会社員の仕事とは少し違うところがあるから戸惑うかも
しれません。

 

 

1.わからなくても近くに聞く人がいない
2.何を売るのか、ブログ(資産)、売るための記事を自分で考えて作る必要がある
3.継続できない人が多い

 

 

1.2は情報商材やツールを購入することによって解決できます。怪しいものは存在
しますけど、まともな商材も多数存在しているのです。

 

 

問題は3の継続できない人が多いです。

継続できれば人生逆転できる

会社だと出勤したら周りに人がいるので仕事をやらざるえません。でもアフィリエイトは
基本1人での作業なのでやらなくても何も言われません。

 

 

しかも毎日のようにやったとしてもすぐに結果はでません。僕らはバイトや就職ですぐに
給料がもらえることに慣れてしまっています。

 

 

長い目で見ることができないのですね。だから結果がでるまで数ヶ月かかるアフィリエイト
は継続できない人が大半なのです。

 

 

これが全てと言ってもいいかもしれません。誰かと競争する以前に自分から諦めてしまう
のです。

 

 

継続することさえできれば職歴なしだろうとニートだろうと過去の経歴に関係なく稼ぐこと
ができます。

 

 

いかに行動と継続ができない人が多いかがわかると思います。簡単なようで最も難しい
ことなんですね。

 

 

だって目標を達成できないことのほとんどは行動と継続ができないことが原因なのですから。

 

 

先程ニートが就職できた時の心情をお話ししましたが、アフィリエイトをはじめる時も同じ
です。

 

 

みんな「結果が出るまで頑張るぞー」と思うんです。ただ稼げるのがしばらくたってからで
目に見える結果がないから続かないんです。

 

 

しかし、この時期を乗り越えることができればアフィリエイトは最初のハードルが高く見える
だけでニートの職歴なしが人生逆転するには最適なものなのです。

 

 

同じような教育をうけている人ができているのに難しいからあなただけができないなんて
ことあると思いますか?

 

 

IQなんか高くなくたって職歴なしだって気の持ちようで人生は逆転できるのです。
行動するかしないかは簡単なようで最も大きな差なんです。

 

 

心構えがあれば職歴なしのニートだっていくらでも再出発は可能なのです。
自分の思い込みや甘さでチャンスを逃しているだけなんですね。

 

 

行動を起こすから、その先になにかが生まれる。変化は突然ではなく小さな努力の
積み重ねから生まれるんです。

 

野口健

 

 

関連ページ

ニートやひきこもりで実績なしでもアフィリエイトで稼げる理由
アフィリエイトは実績がなければ稼げないんでしょうか?実績を前面に出している人は多いですよね。ニートやひきこもりなど会社員の経験すらない人は意気消沈かもしれません。でも実績なんておまけにすぎないのです。
無職の方がアフィリエイトで生活しやすい
無職は毎日夜遅くまで働いている会社員にはないものをもっているのです。アフィリエイトで成功することでも凄く大事なものなんですね。そもそもアフィリエイトに過去の経歴は関係ありませんから無職の方が稼ぐには有利なんです。
稼ぐために必要な会社員にないものがあるからニートは勝ち組予備軍
自分のブログで生活できるようにする
自由に生きている人はやりたくないことはやらない
仕事なんだからやりたくないことはやらないなんて通用しないというのが一般的な考えです。だけど自由な生活をしている人はやりたくないことはやらないを徹底しています。
肩書や仕事は自分で作るんだからニートでも金に困らない
自分のブログで生活できるようにする
ニートで働くのが怖いなら失敗してもいい仕事をしろ
ニートは雇用されるのが前提の社会では冷たい目で見られますね。働くのが怖いとかニートになるのが怖いのではなくて周りの目と待ち構えている未来が怖いのです。でも会社に雇用されなければいけないなんてのは嘘なんです。
何のために働くのかの答えはお金を働かせるためだ
何のために働くのかってドキュメンタリーで出演者が問われていることが多いですよね。生活のためなんだろうけどそれを言わずに成長するためとか人の役に立つって立派な答えをします。何だか違和感を感じませんか?自分が楽をするためでいいんです。
アフィリエイトは40代でも稼げるか気になるのは教育のせい
なにをやるにしても年齢は気になりますね。もう年だから遅いというのは誰でも持っていると思います。アフィリエイトでもこのように考える人が多いでしょう。40代だと会社では中核になっている頃ですからね。40代だってアフィリエイトで稼げる理由をお話しします。
ネットで大きな収入を稼げないと思うのは与えられる教育のせい
ネットで会社員の数倍の収入をえている人が多くなっています。有名大学や一流企業出身者ではなくて主婦やニートがですよ?そもそも彼らはネットで収入をえる知識なんか持ってなかったはずです。彼らがやったことは常識を疑うことなんです。
仕事に生きがいを感じなければいけない強迫観念
好きな仕事をして生きがいにしないと負け組だ。人生で一番大事なのは仕事だという人がいます。悪いことではないのですが生きがいになるくらい打ち込んでいないとダメだという強迫観念的を感じます。他人の考えを植え付けられているのかもしれません。
人間らしく生きるため働かないように努力する
ブラック企業や日雇い派遣のように人間らしく生活することを許さない社会になってきていますね。社員は家族だなんて言葉を信じていては将来路頭に迷うことになりかねません。人間らしく自由に生きるために行動が必要です。
独特な自分の魅力なんてなくてもビジネスで成功できる
自分の魅力はなんだろうと考えることはありますか?要は長所ですね。就職活動中は分析力とか問題解決能力なんて難しいことをアピールしていました。もっと身近で簡単な誰もがもっている自分の魅力があるのです。
就職以外で稼ぐ方法を知っておけば我慢の人生がなくなる
学校にいっていると就職以外でお金を稼ぐ方法は全く教えてもらえませんよね。学校というのは安い労働力が必要な国や会社のために用意された教育機関なんです。あなたの人生を食いものにされる前に就職以外の道を考えましょう。
ニートにおすすめの資格は教育産業が仕掛けた嘘
ニートだとなんとか資格をとって再就職しようと必死になります。就職しやすいおすすめの資格なんかを調べたりするかもしれません。だけど持っていれば有利な資格なんかありません。ある人は言ってました。一番役にたった資格は車の免許だと・・・
無職だからできることは人生から無駄を排除すること
無職だからできることもあるなんて言ったら笑われそうですね。怠けているだけだと批判されます。だけど楽をするために苦労する人はほとんどいません。夏休みの宿題は早くやっておけって言うくせに。無職だからできることは方向性の見直しです。
ニートが働く勇気をもって就職するよりも稼ぐスキルをつけろ
しばらく社会から離れていると働く勇気をもてなくなるかもしれません。しかしニートには将来がないので無理にでも働く勇気を持ないといけない社会ですよね。数年間のブランクを取戻すよりも同じ土俵で戦わないこと、勝てない勝負はしないことが大事です。
成功者はマイナス思考からプラス思考になっているニートもチャンス
成功者はプラス思考というのが常識です。しかし文明が発展したのは怠け心などの一般的には良くない考え方が元になっています。あなたがマイナス思考なら成功者と同じ資質を持っているのです。人間は元々、プラス思考ではないのですから。
ニートに向いてる仕事を探すよりも自分の生き方で仕事を選べ
ニートに向いてる仕事を探しても条件が悪いものしかありません。経歴重視の社会だと良い条件で雇用されるのは難しいです。ニートにむいてる仕事を探すより生きたいように生きる仕事を探しましょう。