情報過多だからシャットダウンする

アフィリエイトは情報過多

どの情報が自分にはあっているだろう
これは詐欺なんじゃないか?

 

アフィリエイトで稼ぐためにまずやるのはネットで情報を検索することですよね。でも情報が
多すぎるいわゆる情報過多で何を信用していいのかわからないなんて状態に陥るはずです。

 

 

稼ぐことはできてもどの情報(方法)が最短なんだろうという悩みも出てくると思います。
アフィリエイトにもたくさんの種類があるので、メンターの主張も様々なのです。

 

 

そのため、アフィリエイトで稼ぐ方法も情報過多なんですね。キーワード選定が大事、
SEO対策が重要、SNSから集客しなければいけないなど搾り切れないものなんですよね。

 

 

まず初心者が全てやることなんて無理です。アフィリエイトは記事を書かなければ稼ぐ
ことはできません。そこまで行くのにドメイン取得やツールの操作方法などやることは多いん
です。

 

 

そんな状態なのにあれもこれもと手を出すと全て中途半端で終わってしまい稼ぐことが
できなくなってしまうのです。

 

 

情報過多どころかやること過多になって時間だけ食ってしまうなんて最悪な状況になって
しまいます。

 

 

ここで考えてみてください。みなさんがアフィリエイトをやる理由は稼ぐことで早く永続的
に時間の自由、経済的な自由、場所の自由、人間関係の自由がほしいからですよね?

 

 

それであれば情報過多の時代であっても答えは簡単です。必要最低限の情報を集めたら他はシャットダウンしてしまえばいいんです。

情報をシャットダウンする理由

不要な情報をシャットダウンしなければいけない理由としてはいろんなノウハウを買い集めて
しまうからです。

 

 

アフィリエイトの作業は3ヶ月は目に見えた結果がでてきません。

 

 

今自分がやっていることが正しいんだと信じこめる人ならばいいのですが、そうでない人
は他の稼げるノウハウを求めてしまうのです。

 

 

ネット上には実績が前面に押し出されているものが多く簡単に稼げているように見える
ため、自分のやり方や方向性が間違っていると考えてしまうんです。

 

 

そうです。ノウハウコレクター化してしまうんです。稼ぐアフィリエイターでも苦労はしている
のですが、それを直に見ることができないためこんなことになってしまうんですね。

 

 

よくノウハウコレクターは詐欺商材にひっかかってしまった結果と言われますが、
必ずしもそうではありません。

 

 

僕もアフィリエイトの経験は長くて商材はいくつか買いました。高額ではないにしろ塾にも
入りました。

 

 

商材も塾も詐欺ではありませんでしたね。サイトを数百作ったり、短期間は稼ぐことは
できるものです。

 

 

僕が大して稼げなかった理由は継続しなかったからなんです。3ヶ月耐えられずに思考停止状態になってしまったんですね。

 

 

記事の更新をやめてしまったのです。それだけならばまだいいのですが、もっと簡単な
方法はないかと別のノウハウを探すのです。

 

 

思考停止ならば辞めて終わりですが、その後に別の情報を探して買ってしまうと
最悪です。

 

 

僕も当時は色々な情報を吸収していると考えていました。でもそれは間違いです。
アフィリエイトで稼ぐ商材は星の数ほど乱立しています。

 

 

でも稼ぐノウハウはどの商材でもほとんど差がありません。SEO対策やキーワード
選定の方法も書かれていますけど同じです。

 

 

やはり方向性を決めたら結果がでるまで継続する以外はありません。失敗したって
文句は言われないですし、いくらでも修正できますから心配はありません。

 

 

PCやスマホだって100%の状態でだすわけではないんです。8割程度の完成度で
だして反応を見ながらアップデートなどで修正を加えていくのです。

 

 

公表されて間もないOSなんか不具合がたくさんありますよね?やってみなければ
100%にすることなんて不可能なんです。

 

 

ご理解いただけましたか?情報をシャットダウンする理由はノウハウコレクター化
を防いで余計なお金や時間を浪費しないため
なのです。

 

新しいものを作りたかったら、今あるものに何を加えようか、と考えていては駄目だ。

 

そうではなく、今あるものの何を犠牲にするか、何をやらないでおくかを考えた方が良い。
「しないこと」が新しさを求める勇気なのである。

 

(常識にとらわれない100の講義、森博嗣)

情報をシャットダウンすれば最短で稼げる

多く集客できるのは検索エンジンからです。Googleの評価が上がるのはブログが100記事
に到達して3ヶ月経過したころです。

 

 

アフィリエイトはたくさん種類がありますが、ほとんどが検索エンジンからの集客が大半を占
めるでしょう。

 

 

だからキーワード選定が重要だと言われているのですね。そのため、三ヶ月間は粘り強く
記事を更新し続ける必要があります。近道はありません。

 

 

重要なのは何度もブログを見にきてもらうことであなたのファンにすることです。いわ
ゆるリピーターの獲得ですね。

 

 

Yahooニュースに掲載されている芸能人のスキャンダルはたくさんの人が見に来ています
よね?

 

 

でも記事を書いている人のファンになることなんかまずありえません。どんな人が書いている
かなんて興味がないのです。

 

 

Yahooに比べて個人のブログはアクセス数が落ちますから、見に来てくれた人を虜にして
リピーターを獲得しなければ最短で稼ぐのは不可能です。

 

 

何度も見に来てもらうには関心と信用を持ってもらわなければいけませんよね。
そのためには

 

コピーライティング

 

を極める必要があります。

 

 

これを知ったら他の情報は不要と見なしてシャットダウンして問題ありません。

 

 

今はどの商品を買うかよりも誰から買うのかが重要になってきています。この人が奨める
のであれば大丈夫だという感覚ですね。

 

 

様々な情報が乱立している(情報過多)時代に相応しい現象です。ではこの人が奨める
なら買おうと思ってもらう、つまり信用してもらうためには自己開示が必要です。

 

 

リアルの世界でも自慢ばかりする人や見下したりする人は信用できませんよね?芸能人
が辛かった経験を公表するのも信用や親近感を得るためなんですね。

 

 

稼いでいるアフィリエイターのほとんどが過去の苦労や稼げなかった時代を公表しています。

 

 

ブログで信用をえるためにはプロフィールに苦労した生い立ちや現在の状況などを飾らず
に赤裸々に語ることです。

 

 

信用をえると今度はブログの商品である記事を見て商品を購入しようか否かを判断
します。

 

 

情報をシャットダウンするという意味はブログに訪れてくれた人に信用や共感をえてもら
うために余計なものは排除するという意味です。

 

 

そして文章で信用と共感をえて成約まで結びつけるのに必要なのがコピーライティング
です。

 

 

人間が物を買う心理というのは100年以上前から変わっていません。

 

 

この心理を巧みに利用するのです。簡単に言うとお客さんには商品を誰から買うか、
どの商品にするかなど多くの選択肢があるのですが、選択肢を潰して奨める商品を
購入するように誘導するというものです。

 

 

購入しようと決めてくれたのであればあなたの信用は確立しました。なんせ信用でき
ない人からは買いたいと思わないからです。

 

 

あとは3か月間量産した記事があれば自動的にリピーターが増えてどんどん稼げる
ようになります。

 

 

これはアイドルグループでも取りいれている方法です。ミリオンセラーを連発していて
もファンの数は売上程のものではないですよね?

 

 

握手会で直に触れ合うことで信用をえて、熱狂的なファン(CDを複数枚買ってくれ
るリピーター)を獲得することでどんな曲でも莫大な売り上げをあげているのです。

 

 

アイドルグループのブランド力で売るのであって、曲や詩の内容は関係ありません。
ブランド力とはそういうものです。まさに何を買うかではなくて誰から買うかですよね?

 

 

ブランド力をえれば記事の内容が何であっても見に来てくれます。

 

 

ファンが紹介した商品を購入してくれるということですね。

 

 

アフィリエイトで最短で稼ぎたいのならばSEO対策などに囚われずに信用とブラン
ド力を得るために自己開示してコピーライティングを学ぶことに集中しろということ
ですね。

 

 

余計な情報はシャットダウンしてしまいましょう。情報過多の時代だからこそ必要な
ものの見極めが重要になります。

 

多くのことをなす近道は、一度にひとつのことだけすること。

 

モーツァルト(作曲家)

まとめ


1.プロフィールで自己開示→興味関心をえる
2.記事を読んでもらう→信用をえる
3.信用してもらえれば商品を購入してもらえる→実績がついてブランド力があがる

 

※1.2.3を繰り返せばどんどんファンが増えて商品がうれていく
※成功させるために必要なのはコピーライティングであって、その他の小手先の
テクニックなどの不要な情報をシャットダウンする

 

 

3か月間の修業期間を思考停止状態にならず余計な情報をシャットダウンして
突っ走りましょう。失敗したって修正すればいいだけです。

関連ページ

アフィリエイトで稼げないのはマインドが原因の理由
アフィリエイトで稼げないのは既に早くから参入している人が独占してしまって新規参入者は入る余地がないからだとされています。これプロ野球のドラフトで新人が入ってもレギュラーが既にいるから新人は活躍できないと言っているのと同じです。
ネットビジネスの罠にハマるのはやりたいことへの理由づけにある
ネットビジネスは詐欺が横行して罠だらけだと聞いたことがありますよね?販売者に会うこともないですから疑うのは当然です。人は行動する時に必ず理由を探します。お金が絡むとかなり強引な理由をつけます。これが罠なのです。
リストラされたらその後の人生はアフィリエイトが安全で稼げる
リストラにあったらその後の人生どうしようと落ち込むかもしれませんね。再就職先も良いところに決まらないことが多いでしょう。しかし実力がの問題ではなく条件に合わないだけなんですね。その後の人生を考えると正当に評価してくれる仕事を選びましょう。
アフィリエイトで儲かるジャンルは初心者でも情報商材の稼ぐ系
アフィリエイトには爆発的に儲かるジャンルが存在します。初心者のうちは難しいとされているスキルがなければ儲かるジャンルの商材を売るのが難しいと言われているんですね。だけどこれは間違いなんです。
アフィリエイトで挫折しないのは社会不適合者
アフィリエイトで稼いでいる人はスバぬけた能力があると思いますよね?しかし実は拘束されるのが大嫌いな人が多いのです。怠け者ですから社会不適合者ですよね。アフィリエイトはコツを掴めば稼げるのに挫折してしまう人が多い理由があります。
アフィリエイトで稼げる人の特徴は状況判断のできる人
アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の特徴は凄くシンプルです。どの仕事でも共通することですね。結果がでてない時や初心者の時にどんな行動をするかで稼げる人かそうでないかが決まります。
アフィリエイトで稼ぐ仕組みを作れば信じられない報酬になる
アフィリエイトで稼ぐ人は会社員とは考え方が違います。稼ぐ仕組みをつくりだすために自分にお金をかけるのです。そうすると仕組みがどんどん強力になっていって稼ぐ額も増加していくんですね。
アフィリエイトの詐欺がなくならない理由は人間の本質にある
アフィリエイトで成功法で稼ぐ人がいる一方で高額塾などの詐欺商法が横行しています。そんなものにひっかからないと思っていても僕らの楽したいとという心理に巧みに付け込んできます。アフィリエイトに詐欺が多い理由と稼ぐのに必要なお話をします。
アフィリエイトは難しいと思うのは先入観にすぎない
僕らは周りもふくめて雇われることで報酬をえています。アフィリエイトは自分で何を売るのか、どうやってセールスしていくのかを一人で考えます。これがアフィリエイトは難しいと感じる要因なのです。
ブログの30記事めで頭が空っぽになったが快感だった
ブログの更新は毎日のようにやると大変なものです。ブログに30記事も同じジャンルのものを書くのは無理なんだと思いました。でも書くことがなくなった30記事めくらいで成長を感じました
アフィリエイトの後発組が稼げないというのは本当でも嘘でもある
アフィリエイトでは既に飽和状態だから後発組は稼げないというのを聞いたことがあると思います。しかし飽和状態ということは先発組が継続して稼ぎ続けているってことですよね?そんなことはないんです。後発組だって入り込む方法はあるのですよ。
アフィリエイトが悪い印象なのは読み手側に選択させてないから
アフィリエイトは楽して稼ぐことができる詐欺的なものという印象を持っている人が多いようですね。しかしアフィリエイトには不労所得が発生するまでにそれなりに苦悩があるのです。それを人に見せれないのが悪いイメージになるのでしょう。
アフィリエイトはリスクがないから諦める人が続出する
ビジネスをはじめる時にリスクはつきものです。アフィリエイトは資金が少額ですむため自由な生活をするために最適なビジネスです。しかしリスクがないということはアフィリエイトでの成功者が少ないことを意味するのです。
脱サラしてアフィリエイトをやって後悔する人は何をやってもダメ
脱サラはやってしまうと同じ会社に戻れないためなかなかできないですよね。誰しも後悔したくはないです。それであれば最初から脱サラせずにまずは副業でアフィリエイトをやってみてはどうでしょう。脱サラしなければ後悔することもないですよね。
ターゲットを絞るということは嫌われるということに繋がる
ターゲットを絞る作業をしてない人は教育に染まってしまっているためです。今回はその理由とビジネスにおいてターゲットを絞るのがいかに大事かをお話ししていきます。
アフィリエイトのメリットは人の心を動かして自由になれること
ビジネスにネットのメリットを利用しきれてない人がたくさんいます。アフィリエイトは会社員が受けている数々の制限を受けずにできるメリットが多いビジネスです。しかし選択を間違うとせっかく稼げても一瞬で終わる危険があるのです。
環境を変えることで稼ぐことの価値観が変わり人生が変わる
毎日同じことの繰り返しが嫌で転職して環境を変える人もいますね。しかし自由がない仕事に支配されている生活は転職しても雇われている限り変わりません。劇的に人生を変えたいなら環境を変える方法をじっくりと考えなければいけないのです。
アフィリエイトは稼げないからやめとけと言った人のレベルを考えろ
アフィリエイトは稼げないからやめとけという意見が散見されます。僕らは子供の頃から集団で生活していますから1人で稼ぐ仕組みをつくるなんてできないからやめとけということですね。でも視野を広く持てばアフィリエイトは稼げるものなんです。
好きな事をリスクなく仕事にできるのはアフィリエイトしかない
仕事は我慢するもので好きな事をやって報酬をえることなんて不可能だと考えている人は多いですね。確かに仕事が好きな人の方が少ないのは明らかです。しかし価値観や稼ぐ方法が多様化している現代は好きな事を仕事にできる素晴らしい時代なのです。
アフィリエイトでは勉強しながら稼ぐスピード感が大事
日本人は行動力やスピード感がないと言われていますよね?ではその原因は何でしょうか?正確さを重視するとか失敗を恐れる気持ちが行動力が失う原因となっているのです。アフィリエイトでは勉強しながら稼ぐという図々しさが大事なんです。
アフィリエイトで騙されたという情報は買った方に問題があるかも
アフィリエイトの商材や高額塾には詐欺が多いです。しかし騙されたと言う方にも問題があるのかもしれません。販売者と購入者がお互いに誠実でなければアフィリエイトで永続的に稼ぐことはできません。騙されたと言う方も信用できないかもしれないですよ。
アフィリエイトで簡単すぎるノウハウは作業量が多く短命
アフィリエイトは凡人でも稼げるビジネスです。しかし簡単すぎるノウハウは長続きしません。単純で誰でもできる仕事というのはデメリットが存在します。アフィリエイトで簡単すぎるノウハウを売っている人達は長期で稼げる方法を隠しているかもしれませんよ。
アフィリエイトはブームを追わずブログの文章内容に全てを注げ
アフィリエイトはブログに記事を書いて商品を紹介して買ってもらうビジネスです。記事の内容がニュースのように心が全く動かない内容ではアフィリエイトで生き残るのは不可能です。ブログの記事の内容を向上させるために投資すれば半永久的に稼げます。
アフィリエイトがうまくいかない人はオリジナリティを求める
アフィリエイトがうまくいかない人は継続できないからだと言われています。世間ではビジネスにはオリジナリティが重要だという嘘が広まり、アフィリエイトがうまくいかない人もこれを信じているからです。多少は必要ですがもっと大事なことがあるのです。
見本にするブログがアフィリエイトで稼げる金額と寿命を決める
なんでも見本にする人の存在は大事です。アフィリエイトでも同じで見本にすべきブログを間違えてしまうと稼げるのは一瞬です。アフィリエイトで長く稼ぐためにはビジネスを理解しているブログを参考にしなければいけません。それを探すにはどうしますか?