ターゲットを絞るのは稼ぐために必須

ターゲットを絞ると見てくれる人が少なくなるんじゃないか?

 

ネットで調べものをしているとこんなふうに考えている人が多いような
気がします。気持ちはわかります。ターゲットが狭くなると露出が減り
ますからね。今回はこの悩みとターゲットを絞る重要性についてお話し
していきます。

 

 

それでは5分くらいお時間をください。

批判されたくない

何かをしようとすると、必ずそれをほめる人とけなす人がいる。

それは人によって大事な物が違うからだ

 

武井宏之原作のマンガ シャーマンキング

 

 

僕は会社員を20年近くやっています。
1つのところが長続きしなくて何度も転職しているんです。

 

 

まともに活動したら経歴が綺麗な人にかなわないので商材や本を探して
なんとか差を埋めなければいけないんですね。

 

 

転職回数が多い

 

 

これで検索しても僕のほしい情報はなかなかでてきません。他の人も
同じなのではないでしょうか?

 

 

転職回数が多くても状況が人によって全然違うんですね。

 

 

例えば社会にでてから10年経過して転職回数が4回の人だと
下記が想定されます。

 

 

・最初の3年で3回転職したが直近では3年前に1度だけ

・1社めは7年続いたが直近の3年で3回転職した
・3年感覚で万遍なく転職している

 

 

他にも退職理由が絡んできますよね?

 

 

このように様々な状況が考えられるのです。

 

 

情報発信する側がターゲットを絞る作業をしていないからユーザ側で苦労
している人が凄く多いのです。

 

 

Yahoo知恵袋やGooなどの掲示板がいまだに人気がある理由を考えた
ことがありますか?

 

 

LINEやTwitterなど便利なツールが増えているのに10年以上も前にできた
掲示板には質問する人が後を絶ちません。

 

 

これも同じですね。

 

 

SNSや検索ではほしい情報がピンポイントでは手に入らないのです。

 

 

ご理解いただけますか?

 

 

ネットには情報が溢れていますが本当に欲しいものを探すのは大変だしそれ
が信用できるかがわからない場合が多いんですね。

 

 

ターゲットを絞るようなことをしない理由は先程お話しした「見てくれる人が
少なくなるんじゃないか」だけではありません。

 

 

それは批判されたくない、嫌われたくないって考えに支配されているからです。

 

 

僕らは物心ついた時には集団での生活を余儀なくされています。

 

 

・空気を読め

・本音を言ったら怒られる
・仲間外れにされる

 

 

周りとうまく付き合うことばかりを考えて自分の考えは抑え込むように教育され
るんです。

 

 

しかしこのままだとターゲットを絞ることができずに意見を言っても相手の印象
には残りません。

 

 

僕のようにネットビジネスをやっていると致命傷です。
そんなブログは存在しないのと一緒なんですね。

 

 

だから万人に嫌われないように批判されないようにという考えは捨てなければ
いけないのです。

 

 

 

 

 

 

少数に理解してもらえればいい

失敗者は、一人に嫌われて諦める。

成功者は、一人に愛されて喜ぶ。

 

著述家・プランナー 中谷彰宏

 

 

芸能界のご意見番や毒舌芸人は批判が多いにもかかわらず露出
は多いですよね。

 

 

あれは万人をターゲットにはせずに自分の考えに共感してくれる人に
絞ることでファンを獲得しているのです。

 

 

理想的な綺麗なコメントをしていたら嫌われずにはすむでしょうが全然
印象に残らず誰の心にも刺さらないんですね。

 

 

そもそも選択肢が多い時代ですから大量のファンを獲得するのは
かなり難しいんです。

 

 

宝塚やアイドルグループだってターゲットを絞ることで成功を収めてい
るのです。

 

 

売り方が気に入らないとか批判も多いですけど濃いファンを多く獲得
しています。

 

 

同じように嫌われることを恐れずに本音を語って共感してくれる人を
味方につければビジネスは成り立つのです。

 

 

・会社に依存しなくても稼げる

・教育は富裕層が儲けるためにつくった奴隷制度だ

 

 

僕は度々このような発言をしています。
不快に思う人も多いでしょう。

 

 

しかし会社に依存せずとも稼いでいる人は実在しますし成功者の中でも
日本の教育制度を批判している人はいるのです。

 

 

よくぞ言ってくれた

そうだ、その通り
お前は俺か

 

 

こんな言葉がSNSでは多く見れますよね?

 

 

批判を恐れずに自分の本音をズバッと言ってくれる人を求めているのです。
集団での生活で嫌われたり批判されるのを恐れている証拠ですね。

 

 

このように思想や価値観が共感できるとブログに同志が集まってきて僕や
あなたのファンになってくれます。

 

 

上辺だけの言葉がはびこっているからこそ嫌わらることを恐れずに堂々と
情報発信すればそれだけでその他大勢に埋もれることはなくなるんです。

 

 

もうご理解いただけますね?

 

 

ターゲットを絞るということは自分の考えに共感してくれる人をピンポイント
で集めるために必要なことなんです。

 

 

100人中99人に嫌われてもいいんです。
あなたを信じてくれる1人がいれば。

 

 

百人の内、九十九人に誉めらるるは、善き者にあらず。

 

戦国の武将 武田信玄

 

 

関連ページ

アフィリエイトで稼げないのはマインドが原因の理由
アフィリエイトで稼げないのは既に早くから参入している人が独占してしまって新規参入者は入る余地がないからだとされています。これプロ野球のドラフトで新人が入ってもレギュラーが既にいるから新人は活躍できないと言っているのと同じです。
ネットビジネスの罠にハマるのはやりたいことへの理由づけにある
ネットビジネスは詐欺が横行して罠だらけだと聞いたことがありますよね?販売者に会うこともないですから疑うのは当然です。人は行動する時に必ず理由を探します。お金が絡むとかなり強引な理由をつけます。これが罠なのです。
情報過多の時代は不要な情報をシャットダウンしろ
ネットで簡単に情報が入る世の中ですが情報過多になりどれが正しいのか判断が難しいです。思い切って必要最低限の情報を探しだして不要なものはシャットダウンした方が効率が上がります。
リストラされたらその後の人生はアフィリエイトが安全で稼げる
リストラにあったらその後の人生どうしようと落ち込むかもしれませんね。再就職先も良いところに決まらないことが多いでしょう。しかし実力がの問題ではなく条件に合わないだけなんですね。その後の人生を考えると正当に評価してくれる仕事を選びましょう。
アフィリエイトで儲かるジャンルは初心者でも情報商材の稼ぐ系
アフィリエイトには爆発的に儲かるジャンルが存在します。初心者のうちは難しいとされているスキルがなければ儲かるジャンルの商材を売るのが難しいと言われているんですね。だけどこれは間違いなんです。
アフィリエイトで挫折しないのは社会不適合者
アフィリエイトで稼いでいる人はスバぬけた能力があると思いますよね?しかし実は拘束されるのが大嫌いな人が多いのです。怠け者ですから社会不適合者ですよね。アフィリエイトはコツを掴めば稼げるのに挫折してしまう人が多い理由があります。
アフィリエイトで稼げる人の特徴は状況判断のできる人
アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の特徴は凄くシンプルです。どの仕事でも共通することですね。結果がでてない時や初心者の時にどんな行動をするかで稼げる人かそうでないかが決まります。
アフィリエイトで稼ぐ仕組みを作れば信じられない報酬になる
アフィリエイトで稼ぐ人は会社員とは考え方が違います。稼ぐ仕組みをつくりだすために自分にお金をかけるのです。そうすると仕組みがどんどん強力になっていって稼ぐ額も増加していくんですね。
アフィリエイトの詐欺がなくならない理由は人間の本質にある
アフィリエイトで成功法で稼ぐ人がいる一方で高額塾などの詐欺商法が横行しています。そんなものにひっかからないと思っていても僕らの楽したいとという心理に巧みに付け込んできます。アフィリエイトに詐欺が多い理由と稼ぐのに必要なお話をします。
アフィリエイトは難しいと思うのは先入観にすぎない
僕らは周りもふくめて雇われることで報酬をえています。アフィリエイトは自分で何を売るのか、どうやってセールスしていくのかを一人で考えます。これがアフィリエイトは難しいと感じる要因なのです。
ブログの30記事めで頭が空っぽになったが快感だった
ブログの更新は毎日のようにやると大変なものです。ブログに30記事も同じジャンルのものを書くのは無理なんだと思いました。でも書くことがなくなった30記事めくらいで成長を感じました
アフィリエイトの後発組が稼げないというのは本当でも嘘でもある
アフィリエイトでは既に飽和状態だから後発組は稼げないというのを聞いたことがあると思います。しかし飽和状態ということは先発組が継続して稼ぎ続けているってことですよね?そんなことはないんです。後発組だって入り込む方法はあるのですよ。
アフィリエイトが悪い印象なのは読み手側に選択させてないから
アフィリエイトは楽して稼ぐことができる詐欺的なものという印象を持っている人が多いようですね。しかしアフィリエイトには不労所得が発生するまでにそれなりに苦悩があるのです。それを人に見せれないのが悪いイメージになるのでしょう。
アフィリエイトはリスクがないから諦める人が続出する
ビジネスをはじめる時にリスクはつきものです。アフィリエイトは資金が少額ですむため自由な生活をするために最適なビジネスです。しかしリスクがないということはアフィリエイトでの成功者が少ないことを意味するのです。
脱サラしてアフィリエイトをやって後悔する人は何をやってもダメ
脱サラはやってしまうと同じ会社に戻れないためなかなかできないですよね。誰しも後悔したくはないです。それであれば最初から脱サラせずにまずは副業でアフィリエイトをやってみてはどうでしょう。脱サラしなければ後悔することもないですよね。
アフィリエイトのメリットは人の心を動かして自由になれること
ビジネスにネットのメリットを利用しきれてない人がたくさんいます。アフィリエイトは会社員が受けている数々の制限を受けずにできるメリットが多いビジネスです。しかし選択を間違うとせっかく稼げても一瞬で終わる危険があるのです。
環境を変えることで稼ぐことの価値観が変わり人生が変わる
毎日同じことの繰り返しが嫌で転職して環境を変える人もいますね。しかし自由がない仕事に支配されている生活は転職しても雇われている限り変わりません。劇的に人生を変えたいなら環境を変える方法をじっくりと考えなければいけないのです。
アフィリエイトは稼げないからやめとけと言った人のレベルを考えろ
アフィリエイトは稼げないからやめとけという意見が散見されます。僕らは子供の頃から集団で生活していますから1人で稼ぐ仕組みをつくるなんてできないからやめとけということですね。でも視野を広く持てばアフィリエイトは稼げるものなんです。
好きな事をリスクなく仕事にできるのはアフィリエイトしかない
仕事は我慢するもので好きな事をやって報酬をえることなんて不可能だと考えている人は多いですね。確かに仕事が好きな人の方が少ないのは明らかです。しかし価値観や稼ぐ方法が多様化している現代は好きな事を仕事にできる素晴らしい時代なのです。
アフィリエイトでは勉強しながら稼ぐスピード感が大事
日本人は行動力やスピード感がないと言われていますよね?ではその原因は何でしょうか?正確さを重視するとか失敗を恐れる気持ちが行動力が失う原因となっているのです。アフィリエイトでは勉強しながら稼ぐという図々しさが大事なんです。
アフィリエイトで騙されたという情報は買った方に問題があるかも
アフィリエイトの商材や高額塾には詐欺が多いです。しかし騙されたと言う方にも問題があるのかもしれません。販売者と購入者がお互いに誠実でなければアフィリエイトで永続的に稼ぐことはできません。騙されたと言う方も信用できないかもしれないですよ。
アフィリエイトで簡単すぎるノウハウは作業量が多く短命
アフィリエイトは凡人でも稼げるビジネスです。しかし簡単すぎるノウハウは長続きしません。単純で誰でもできる仕事というのはデメリットが存在します。アフィリエイトで簡単すぎるノウハウを売っている人達は長期で稼げる方法を隠しているかもしれませんよ。
アフィリエイトはブームを追わずブログの文章内容に全てを注げ
アフィリエイトはブログに記事を書いて商品を紹介して買ってもらうビジネスです。記事の内容がニュースのように心が全く動かない内容ではアフィリエイトで生き残るのは不可能です。ブログの記事の内容を向上させるために投資すれば半永久的に稼げます。
アフィリエイトがうまくいかない人はオリジナリティを求める
アフィリエイトがうまくいかない人は継続できないからだと言われています。世間ではビジネスにはオリジナリティが重要だという嘘が広まり、アフィリエイトがうまくいかない人もこれを信じているからです。多少は必要ですがもっと大事なことがあるのです。
見本にするブログがアフィリエイトで稼げる金額と寿命を決める
なんでも見本にする人の存在は大事です。アフィリエイトでも同じで見本にすべきブログを間違えてしまうと稼げるのは一瞬です。アフィリエイトで長く稼ぐためにはビジネスを理解しているブログを参考にしなければいけません。それを探すにはどうしますか?