アフィリエイト 稼ぐ

序章 現状と過去

「このままだと懲戒解雇になるぞ!」
「この期に及んで、まだ嘘をつくのか!!」
「お父さんが脳出血で倒れて救急車で運ばれたよ」

 

この3つは僕の忘れられない言葉です。

 

 

ブログを立ち上げたのは元気だった兄と父が
病気になったのがきっかけでした。

 

 


24歳の時に会社に迷惑をかけて懲戒解雇になりかけました。
27歳の時に兄が失明の危機にさらされました。
39歳の時に父を亡くしました。

 

 

この時に何もできない自分がいました。

 

 

会社員だけなら給料なんて一ヶ月を凌げる
くらいの額しかもらえません。

 

 

貯金だって節約しても数万円しかできません。

 

 

父が病院で集中治療室にいる時でさえ責任
があるから働かなくてはいけませんでした。

 

 

職を失い生活する糧がなければ生活保護や
ホームレスになってしまいます。

 

 

日本は恐ろしいところで保護を受けれなかった
人が餓死するなんて事件がおきています。

 

 

国や会社は僕らを助けてくれない・・・

 

 

先進国なのにそんなことありえないだろうと考えて
いましたが、現実に起きているのです。

 

 

最高年収400万
アフィリエイトの最高月収5000円
現在はサポートセンター勤務の非正規で年収300万円

 

 

そして上記が現在の私の状況です。

 

 

20年近く社会人をやってきたのに情けないと最近まで
落ち込んだものです。

 

 

理不尽なクライアント、責任は重くなるが上がらない年収・・・・

 

 

実績、経歴、学歴がなければ優良企業には転職でき
ないと仕事中も終わってからも憂鬱になっていました。

 

 

でも今はそんな悩みも吹き飛びました。

 

 

それはアフィリエイトで稼ぐという信念ができたからです。

 

 

そして、これまで僕を支えてきてくれた家族に恩返しが
したいと本気で考えるようになったからです。

 

 

このブログのテーマとスローガンは下記です。

 

 


テーマ:親不孝息子が恩返しのためアフィリエイトで稼ぐ
スローガン:会社に依存せず自分で稼ぐスキルをつける

 

 

このように考えるようになったきっかけをお話しします。

 

 

第2章 イジメられた転校後

関連ページ

第2章 イジメられた転校後
自分のブログで生活できるようにする
第3章 僕は懲戒解雇で兄は失明?
自分のブログで生活できるようにする
第4章 父が脳出血で倒れた
自分のブログで生活できるようにする
第5章 雇用されずに生活したい
自分のブログで生活できるようにする
最終章 アフィリエイトで稼ぐスキルを付けよう
自分のブログで生活できるようにする