アフィリエイト参入は今からでも遅いことはない

アフィリエイトをやるのはもう遅い

 

 

ネットビジネスの1つであるアフィリエイトは
何年か前に広がりました。

 

 

その前に参入した人達が簡単に稼いだ
のは事実です。

 

 

簡単にというのは極めてブラックな方法
のことですね。

 

 

無料ブログを量産して自分のブログにリンク
を集めて荒稼ぎしている人がかなり多くいた
のです。

 

 

だけどビジネスである限り、こんな方法が長
続きするわけがありません。

 

 

Googleが検索アルゴリズムの仕様変更を
することで現在はブラックな方法は使えなく
なっています。

 

 

 

 

薄っぺらいブログを量産して稼いでいく方法は
もう使えないんですね。

 

 

だからアフィリエイトでブラックな方法で稼ぐの
はもう遅いというのは正しいのです。

 

ビジネスをはじめるのに遅いということはない

アフィリエイトはネット上での広告、つまり
セールスです。

 

 

セールスの仕事がもう遅いから稼げない
なんてことはないんですよね?

 

 

考えてみてください。

 

 

先程もお話ししましたが確かに早くはじめる
ほうが有利ではあります。

 

 

ですが後発組が稼げないわけではありません。

 

 

例えばプロ野球のドラフトで入ってきた新人に
「もう1軍のレギュラーはいるから君達は活躍で
きないよ。入ってくるのが遅いんだよ」なんて言
いませんよね?

 

 

優勝しているチームだってどんどん新しい戦力
を入れています。

 

 

プロ野球は競争が激しい特殊な世界だから
アフィリエイトとは無関係だよ

 

 

あなたはこんなふうに考えているかもしれませんね。

 

 

その通りです。

 

 

プロ野球みたいに厳しい世界ではありません。

 

 

だからこそチャンスなんです。

 

 

アフィリエイトは右肩上がりで成長を続けています。

 

 

みんなに認知されだしたのは何年も前ですがどんどん
市場は拡大していっているのです。

 

 

売上が伸びない不況では企業は広告費を削って
きます。

 

 

アフィリエイトほど不景気にあって利益を伸ばす
ことができるものはないのです。

 

 

 

 

宣伝してもらうのにブログなどの費用はアフィリエイター
の負担で企業は売れた分だけの報酬を払えばいい
のですからリスクがないのですね。

 

 

企業がこぞってアフィリエイトを奨めている理由
がわかったのではないでしょうか。

 

 

TVや雑誌などの今までの広告の衰退

大手企業も奨めている
年々、市場は拡大している
スマホやPCなどネットができるものは誰もが24時間もっている
今後もネットは発達を続ける

 

 

これだけの条件があってもアフィリエイトをやるの
は遅いといいますか?

ノウハウのことを書くな

自分よりも後発組にアフィリエイトの
ノウハウを書くのはもう遅い

 

 

情報発信では記事を大量に書かなければ
いけません。

 

 

既にアフィリエイトを続けれる人が少ない理由は
これでもうわかったのではないでしょうか?

 

 

ノウハウだけではすぐにネタが尽きてしまうんですね。

 

 

だからアフィリエイトをはじめるのが遅い人はノウハウ
以外の価値観や思想を書いて共感をえる必要が
あるのです。

 

 

一見、ビジネスとはかけ離れたように見えますが
これは理にかなった方法なのです。

 

 

考えてみてください。

 

 

アフィリエイトは商品を買ってもらって報酬が
発生しますよね?

 

 

どんな人から商品を買うかというと信用できる
人からです。

 

 

友人
先生
上司
同僚

 

 

信用している人はそれぞれですが価値観や
思想に共感できる人を信用しますよね?

 

 

つまり自分のことを否定せずに肯定してく
れる人を信用するのです。

 

 

思い出してみてください。

 

 

あなたがいつも一緒にいても苦にならない人

なんでも相談できる人
本音を言える人

 

 

価値観や考え方が合う人ではありませんか?

 

 

価値観というのは既にあなたが持っているもの
ですから、記事にするのはそんなに苦にはなら
ないはずです。

 

 

それに比べノウハウで信用をえるのは容易
ではありません。

 

 

ほとんどのアフィリエイターがノウハウを書いて
いますから、彼らに勝つためにはとんでもない
勉強量が必要なのです。

 

 

確かにアフィリエイトで稼ぐにはもう遅いと
いうのは当たっているところもあります。

 

 

冒頭でお話ししたブラックな方法
後発組に向けてノウハウの記事を書く

 

 

先発組がやっていた方法は今からやっても
遅いのです。

 

 

しかし、共感される(信用してもらえる)には
どうすればいいのかを考えれば、アフィリエイ
トはこれからも稼げるビジネスなのです。

 

 

まず信頼。結果は後からついてくる

 

アサヒビール元社長 瀬戸雄三

 

 

関連ページ

アフィリエイトの基礎と種類
自分のブログで生活できるようにする
ごちゃまぜブログはトレンドアフィリエイトの登竜門なのか
アフィリエイト初心者が最初にやるのがトレンドアフィリエイトが多いです。その中でもごちゃまぜブログはやり安いと言われています。メリットとデメリットをお話しします。
特化型ブログのネタ探しはYahooの情報でアクセス爆発
アフィリエイトにとってキーワードや記事のネタ探しは稼ぐ額の全てを左右すると言ってもいいでしょう。頭で考えてもネタなんかほとんど湧いてこないですよね。キーワードやネタは考えるものではなくて探すものなんですよ。
アフィリエイトで稼げるかどうかは師匠選びで99%が決まる
アフィリエイトで稼ぐのに重要なのはノウハウではありません。ただ稼ぎ方にはいろいろ方法がありますから自分の価値観にあったやり方をしなければ継続が難しいのです。だから価値観にあった師匠選びが一番苦労するかもしれません。
アフィリエイト初心者が簡単に使えるレンタルサーバーはロリポップ
アフィリエイト初心者はまず先になにをしたらいいのかわからないものですよね。記事を書くにも場所を確保しなければいけません。それがレンタルサーバーなんですね。アフィリエイト初心者はレンタルサーバーの選択にも迷うものです。
アフィリエイトで頑張っても稼げない人がやっている無駄な作業
アフィリエイトで稼ぐ人は全体の5%とされています。ほとんどは努力を継続できないから稼げないのです。無駄だからアフィリエイトを辞めようってこともありますね。なぜ継続できないのかを考えたことはありますか?無駄な努力を省くことが近道なのです。
アフィリエイトの情報商材は自分の価値観で選べ
アフィリエイトのノウハウを扱った情報商材はたくさんあります。目先の利益のために短期間で稼げる方法に目がいってしまいますが長く稼ぎたいのであれば自分の価値観と情報商材があっているかを見なければいけません。
今後パンダペンギンアップデートがあっても影響を受けない方法
パンダペンギンアップデートのような検索順位に影響を与える仕様変更に怯えることのない方法を探しましょう。Googleだけに依存していては長期的に稼ぎ続けるのは不可能です。それよりも変わらない人間の心理に注目した方が効率的ですね。
アフィリエイトの経費もケチるようじゃ稼ぐのは無理
ビジネスには一般的に莫大な費用がかかります。アフィリエイトは費用が少なくてもできる画期的なビジネスです。しかしそんな微々たる経費もケチる人が大勢いるのです。経費や投資をケチることで莫大な利益を放棄していることに気付いていないのですね。
アフィリエイトで商品を売るには売り込みをかけないこと
商品を売るのに気を取られて大事なことに気付いてないアフィリエイターは多いですね。強引なセールスはダメだとわかっていても稼ぐことに目がくらんで商品を売るために押し売りになってしまっている人が多いです。
アフィリエイトは成約率が低い情報商材が永続的に稼げる
単価の高いものは成約率が低く初心者には向かないのでトレンドサイトを進める人が多いです。長く稼ぐことを考えてないんですね。息の長い人は成約率の低い情報商材を扱っている人が多いのです。
グーグルのアルゴリズム変更に左右されない絶対不変のノウハウ
SEO対策が一番大事。僕がアフィリエイトをはじめたころ信じていたことです。グーグルのアルゴリズムは水ものですから変化します。グーグルのアルゴリズム仕様変更によって稼ぎがなくなるようでは長続きしません。絶対不変のノウハウを学ぶべきです。
ブログとメルマガの組み合わせがアフィリエイト界で最強の理由
ビジネスで重要なのは信用です。ブログとメルマガを駆使すれば商品を買わされたというネガティブな感情は芽生えません。なぜなら、ブログとメルマガを使えばはお客さんに信用してもらったうえでセールスにもっていけるからなのです。
ネットビジネスを自動化すれば収入が右肩上がりになる理由
ネットビジネスは自動化できるため参入者が増えています。でも脱落者が多いのも事実なのです。ネットビジネスで収入が右肩上がりにならないのは継続できないからというのもありますが、自動化するための正しいノウハウが不足している場合も多いのです。