パンダペンギンアップデートも怖くない

僕は副業でネットビジネスをやっています。
検索で記事を見に来てくれる人が多いのでSEO対策は確かに重要です。

 

 

しかし必要最低限のことをするだけでいいのです。

 

 

ネットビジネスといってもやはり商売ですからSEOのことよりももっと
考えなければいけないことがあるのです。

 

 

今回はパンダペンギンアップデートがあってもずっと食いっぱぐれ
ないスキルについてお話しします。

 

 

5分ほどお時間をください。

 

目先の儲けにはしると一生怯える

パンダペンギンアップデートとは要するに検索の上位表示を目的とした
人の役に立たないサイトを飛ばしてしまうためのものです。

 

 

検索されたキーワードを不自然に盛り込んでいる

オリジナリティのないコンテンツ
過剰な被リンク、相互リンク

 

 

僕がトレンドサイトを運営していたころには下記のようなタイトルの記事
が乱立していました。

 

 

キムタクの身長は?彼女は?嫁は?人気は?年収は?

 

 

なにが言いたいのかわかりませんよね?

 

 

トレンドサイトは多くのアクセスを集めて広告のクリックによって稼ぎます
からとにかくみんなが検索しているキーワードをタイトルに多く含めていた
のです。

 

 

不自然にキーワードを盛り込んでいるだけじゃなくて記事の内容も
オリジナリティなんか皆無でした。

 

 

考えてみてください。

 

 

彼女とか嫁でオリジナリティなんか出せますか?

 

 

だからパンダペンギンアップデートではトレンドサイトもかなりの影響
をうけてしまったのです。

 

 

そもそも検索する側の悩みが解決できないからGoogleが対策に
動きだしたんですね。

 

 

SEO対策なんて水ものです。
Googleの判断によって頻繁に変化するのです。

 

 

パンダペンギンアップデートなどの変化があるたびに合わせていては
効率が悪く寿命の長いサイトは構築できません。

 

 

それであればこれから先も不変のもので記事を書いていけばいい
のです。

 

 

人間の心理は何百年も変わってない

パンダペンギンアップデートを恐れる必要はない理由をお話しますね。

 

 

ジャパネットなどの通販番組はは何十年も同じ方法で莫大な売上
を叩きだしています。

 

 

田舎っぽい親近感のある話し方で興味と信用をえているが原因の1つ
だというのはご理解いただけると思います。

 

 

もう1つのポイントに注目しましょう。

 

 

「今なら~%OFF」と得であることを限定してすぐに買わないと損だという
恐怖感を与えるのです。

 

 

人間の心理なんてハッキリ言って何年たっても変わりません。

 

 

その不変のものをうまく利用しているからずっと同じ方法で稼げている
のですね。

 

 

プロスペクト理論というのをご存知でしょうか?

 

 

例えば下記の2つの条件をだしてコイン投げのゲームに参加する
かを聞いてみたとします。

 

 

A,表が出たら200万円もらえる、裏がでれば報酬はなし
 ゲームをしなければ100万円がもらえる

 

B.現在あなたには200万円の借金がある、表が出たら借金はチャラ
 で裏が出たら借金はそのまま残るがゲームをしなければ100万円
 がもらえて借金は残り100万となる

 

 

Aの場合は「ゲームに参加しない」を選ぶ人が多いが、Bの場合は
「参加する」人が多いという結果がでたのです。

 

 

人間は損失に注目するというのがわかった実験でした。

 

 

ジャパネットが使っている「今なら~%OFF」というのも期間が過ぎて
しまうと損をするという心理をついているのです。

 

 

この損をしたくないという人間の恐怖心を利用しているのですね。
スーパーのチラシでも当然のように使われている方法です。

 

 

勘のいい人ならもう理解されているかもしれませんね?

 

 

月50万円、100万円という高額な報酬をネットビジネスで長い
期間稼ぎたいのであれば下記の法則を守らなければいけない
のです。

 

 

・パンダペンギンアップデートに怯えるようなアクセス数頼み
の稼ぎ方はしない
・アクセス数が少なくても稼ぐために単価の高い商品を扱う
・高額な商品を売るために信頼関係を築き損をするのを
嫌うというような心理状態を理解して心に刺さる記事を書く

 

 

ここまで書けばネットビジネスで稼ぐためにやるべきこと
がわかりましたね?

 

 

人間の心理が変わらないということはお金をだす時の心理状態
だって昔も今も将来も一緒なのです。

 

 

科学は前進するが、人間は変わらない

 

独・映画監督 カーチス=ベルナール

 

 

だから人の心を動かす記事を書くためには行動心理学と
脳科学を学ぶ必要があるのです。

 

 

パンダペンギンアップデートがあっても影響を受けない
方法があることはご理解いただけたと思います。

 

 

あとは稼ぐために行動あるのみです。

 

追記

このブログの記事はある商材を元に書かれています。

 

 

行動心理学と脳科学を融合させたコピーライティング
技術について徹底的に解説したものです。

 

 

もし僕のブログの記事を見て共感してくれるのであれば
購入を検討してみるのもいいかもしれません。

 

 

近いうちにその商材のことを紹介させていただきます。

関連ページ

アフィリエイトの基礎と種類
自分のブログで生活できるようにする
ごちゃまぜブログはトレンドアフィリエイトの登竜門なのか
アフィリエイト初心者が最初にやるのがトレンドアフィリエイトが多いです。その中でもごちゃまぜブログはやり安いと言われています。メリットとデメリットをお話しします。
特化型ブログのネタ探しはYahooの情報でアクセス爆発
アフィリエイトにとってキーワードや記事のネタ探しは稼ぐ額の全てを左右すると言ってもいいでしょう。頭で考えてもネタなんかほとんど湧いてこないですよね。キーワードやネタは考えるものではなくて探すものなんですよ。
アフィリエイトで稼げるかどうかは師匠選びで99%が決まる
アフィリエイトで稼ぐのに重要なのはノウハウではありません。ただ稼ぎ方にはいろいろ方法がありますから自分の価値観にあったやり方をしなければ継続が難しいのです。だから価値観にあった師匠選びが一番苦労するかもしれません。
アフィリエイト初心者が簡単に使えるレンタルサーバーはロリポップ
アフィリエイト初心者はまず先になにをしたらいいのかわからないものですよね。記事を書くにも場所を確保しなければいけません。それがレンタルサーバーなんですね。アフィリエイト初心者はレンタルサーバーの選択にも迷うものです。
アフィリエイトで頑張っても稼げない人がやっている無駄な作業
アフィリエイトで稼ぐ人は全体の5%とされています。ほとんどは努力を継続できないから稼げないのです。無駄だからアフィリエイトを辞めようってこともありますね。なぜ継続できないのかを考えたことはありますか?無駄な努力を省くことが近道なのです。
アフィリエイトの情報商材は自分の価値観で選べ
アフィリエイトのノウハウを扱った情報商材はたくさんあります。目先の利益のために短期間で稼げる方法に目がいってしまいますが長く稼ぎたいのであれば自分の価値観と情報商材があっているかを見なければいけません。
アフィリエイトの経費もケチるようじゃ稼ぐのは無理
ビジネスには一般的に莫大な費用がかかります。アフィリエイトは費用が少なくてもできる画期的なビジネスです。しかしそんな微々たる経費もケチる人が大勢いるのです。経費や投資をケチることで莫大な利益を放棄していることに気付いていないのですね。
アフィリエイトで商品を売るには売り込みをかけないこと
商品を売るのに気を取られて大事なことに気付いてないアフィリエイターは多いですね。強引なセールスはダメだとわかっていても稼ぐことに目がくらんで商品を売るために押し売りになってしまっている人が多いです。
アフィリエイトは成約率が低い情報商材が永続的に稼げる
単価の高いものは成約率が低く初心者には向かないのでトレンドサイトを進める人が多いです。長く稼ぐことを考えてないんですね。息の長い人は成約率の低い情報商材を扱っている人が多いのです。
アフィリエイトのノウハウを記事にするのはもう遅い
アフィリエイトは今からやっても遅いから稼げないというのが浸透しています。だけど広告業である限り需要はありますし、ビジネスなので競争がありますから先発組が安泰なんてことはありません。遅いのは参入の時期ではなくて考え方なのです。
グーグルのアルゴリズム変更に左右されない絶対不変のノウハウ
SEO対策が一番大事。僕がアフィリエイトをはじめたころ信じていたことです。グーグルのアルゴリズムは水ものですから変化します。グーグルのアルゴリズム仕様変更によって稼ぎがなくなるようでは長続きしません。絶対不変のノウハウを学ぶべきです。
ブログとメルマガの組み合わせがアフィリエイト界で最強の理由
ビジネスで重要なのは信用です。ブログとメルマガを駆使すれば商品を買わされたというネガティブな感情は芽生えません。なぜなら、ブログとメルマガを使えばはお客さんに信用してもらったうえでセールスにもっていけるからなのです。
ネットビジネスを自動化すれば収入が右肩上がりになる理由
ネットビジネスは自動化できるため参入者が増えています。でも脱落者が多いのも事実なのです。ネットビジネスで収入が右肩上がりにならないのは継続できないからというのもありますが、自動化するための正しいノウハウが不足している場合も多いのです。