成功するまでやり続けるれば失敗ではない

失敗を恐れる理由

失敗したら評価が下がる

 

 

僕が会社員になってから常に気にしていたことです。
みなさんも経験はあるかもしれませんね。

 

 

でも失敗って周りの目があるから初めて気になるものなんですよね。仕事で間違ったって
自分で気付いて修正すれば落ち込むことはありません。

 

 

失敗することで周りの自分に対する評価が下がることを恐れてのことなんです。これは
誰しもが持っている考えです。

 

 

誰だって良く見られたいって感情はありますからね。会社員になって入社式などで偉い
人が「失敗を恐れずにチャレンジしてください」と言ってくれますが、実際は失敗すると
怒られます。

 

 

それをカバーする人だって自分の時間を割いたり、教育がなってないとか周りに言わ
れるから仕方ないことなんですよ。

 

 

僕も先輩や上司からミスをした時や取引先から注意をうけた時は

 

自分はなんてダメな奴なんだ
こんな簡単なこともできないのか

 

 

と落ちこんだものです。失敗しないようにと躍起になって周りの目を常に気にしながら
仕事をしていました。

 

 

ところがこうなると仕事が全く楽しくありません。失敗せずに完璧にやったとしてもクライ
アントからの理不尽な要求や周りがした失敗で責められることもあるんですよね。

 

 

それであれば失敗したって失敗されたって周りを気にせずにすむ仕事をすればいい
ですね。

 

 

つまり人間関係がない1人でできる仕事をすればいいわけです。

 

 

例えばネットビジネスは一人でコツコツと作業するのですから周りを気にせずに成功
するまでやり続けることが許される仕事なんです。

 

 

会社員でそんなことを許してくれる環境なんてそうはありません。納期や周りからの
評価がありますから、成功するまでやり続けるなんて言ったら呆れられてしまします。

 

 

1人でやる仕事であればそれは気にしなくてすみます。何度失敗したって問題の
ある個所を修正して成功するまでやり続ければいいんです。

 

成功とは成功するまでやり続けることで、失敗とは成功するまでやり続けないことです。

 

松下幸之助(松下電器産業創業者、1894~1989)

失敗で失うものよりも得るものの方が大きい

失敗したらそれまで費やしてきた時間が無駄になるじゃないか

 

 

僕もそう考えていました。新しいことを成功させるのは簡単なことではありませんよね。
成功するまでやり続けるなんて膨大な時間を無駄にするように感じてしまいますよね。

 

 

でも考えてみてください。

 

 

経験が無駄になるわけではありませんよね。
例えば初心者が釣りに行って全く魚が釣れなかっとします。

 

 

釣りに行くまでの間には多くの準備が必要になります。

 

1.釣り道具を買いそろえる
2.どこが釣れるのか、どの時間帯がいいのかをリサーチする
3.釣り竿の使い方
4.目的の魚の好みの餌はなにか

 

 

これらの経験全てが失敗で後々役に立たないなんてことはありませんよね。
少なくても1.3は経験に基づく知識として残るはずです。

 

 

費やした時間を無駄にしたくないなら釣るためには何をすればいいかを考えれば
いいんです。

 

 

2.4をリサーチしなおせばいいんですね。しかも前回と同じ場所、時間、餌ではいけ
ないというのが失敗したことによってわかった
んです。

 

 

これで時間の無駄にはなりません。ところが成功するまでやり続けないと
釣り道具や前回のリサーチが無駄になってしまいます。

 

 

せいぜい仲間といって楽しかったという思い出が残るくらいですね。諦めてなんの分析もしないこと
こそ時間の無駄
なのです。

自分が行動しなくても周りが変わる

20年後あなたの仕事は無くなります

 

これは僕の妄想ではありません。あのGoogleのCEOが言った言葉です。

 

 

20年後、あなたが望もうが望むまいが現在の仕事のほとんどが機械によって代行される。

 

Google創業者 ラリーページ

 

 

10~20年後には、日本の労働人口の約49%が就いている職業において人工知能や

ロボット等により代替できるようになる可能性が高い

 

野村総合研究所

 

 

20年よりもっと早いかもしれませんね。これは超巨大地震が数年以内なんてあるか
どうかわからないレベルの話ではありません。

 

 

実際に僕らも今まで人間がやってきた仕事を機械が代行しているのを見ているのです。

 

 

・セルフレジや自動注文機器や自動チェックイン機(レジ打ちは不要)
・音楽や映画のネット販売(CDショップやレンタルビデオ店は不要)

 

 

見たことありますよね?企業は売上を伸ばすのは難しいから別の方法で利益を
上げようとしています。

 

 

それは費用の削減です。今までは人件費の削減については非正規社員の導入
によって行われてきました。

 

 

もうそんなレベルじゃありません。ついに人工知能や機械による無人化の時代
のです。しかも49%の職業で人間がいらなくなってしまうんですよ。

 

 

今までは成功するまでやり続ける必要ありませんでしたが、これからは失敗を恐れずに
やらなければ現状維持も不可能です。

 

 

正確さや速さで機械には適いません。電池が切れるまでスピードも落とさず休憩も取ら
ずに働くことはできませんよね?

 

 

失敗を恐れていては生活ができなくなってしまうかもしれませんよ。成功するまでやり続け
ることができれば過去の失敗も無駄ではありません。

 

 

成功するまでやり続けるにはもう1つ重要な意味があります。

 

 

成功することによって未来だけではなくて過去を変えることができるんです。

 

 

バカなこと言うなと思うでしょうね。確かに起こったこと自体は変わりません。でも成功する
までやり続ければ過去の行動への目線
が変わるんですよ。

 

 

失敗したままにしておけばあの時諦めなければよかったと考えるし、成功するまで続ける
ことができればあの時の失敗から学んだことで今の自分があるんだと思えるんです。

 

 

そういう意味で過去を変えることだってできるんですよ。僕も懲戒解雇になりかけたり、
苦しんでいる家族に何もしてあげられなかったりと多くの失敗をしています。

 

 

ただ、そのことを失敗のままにするのかはこれからの行動によって変わってくるのです。
成功するまでやり続けることで未来と過去を変えたいと考えています。

 

 

未来によって過去は変えられる

 

X JAPAN YOSHIKI

関連ページ

頑張りたいのに頑張れないような仕事なら辞めればいい
好きな仕事でなければ頑張りたくても頑張れないですよね。これから収入を上げていきたいのならばそんな仕事は辞めた方がいいです。そもそも頑張りたいのに頑張れないんであれば昇給も期待できません。自分のために頑張る仕事をやればいいんです。
将来が不安なら貯金しないほうがいい
少しずつお金を貯めるのは今の時代には会わないです。雇用と年収が保証された景気のいい時代ならよかったでしょうが今は貯金しないほうがいいのです。そんな少額ならばスキル向上のために使いましょう。貯金しないほうがいい理由をお話しします。
新しい働き方で成功するには企業がやらない人への投資をやれ
複数の組織に属したりフリーランスになる新しい働き方をする人が増えています。価値観が多様化してきたおかげですね。新しい働き方では会社ではやってはいけないことが許されるのです。それは自分で稼ぐには絶対に必要な投資と失敗のことなんです。
心を休ませるのはブラック企業や悪徳企業には都合が悪い
毎日忙しく働いていたら心を休ませる余裕なんてないかもしれません。しかし心を休ませることによって視野が広くなります。働くことが目的の人生が嫌ならもっと視野を広くもって自分で稼ぐ方法を探してみるといいかもしれません。
もう二度と働きたくないなら1%の方向性と99%の努力で叶う
もう二度と働きたくないのは人間の素直な気持ちです。働かないと生活できないというのが普通ですよね。でも現実に不労所得で生活している人はいるのです。会社で働くという方向性を見直すともう二度と働きたくないというのを実現できるのです。
雇われない人生から不安をなくす考え方
会社で働いていると様々なものが制限されます。雇われない人生を送っている人は自由に生活をしている人が多いです。雇われない人生を謳歌するために必要なのは頭の良さではないのです。考え方を変えればいいんですね。
イメージできれば先延ばしする癖は改善してお金を稼げる
ネットビジネスなどの副業で仕事が終わった後だと先延ばしして進まないことがありますよね。それはお金儲けが目的ではないからです。その先にある未来を考えれば先延ばしする癖は治る可能性が高いです。
心を休ませるのは真実を見極めるため
ブラック企業が長時間働かせるのは考えさせないためです。身体や心を休ませると考える余裕がでてくるんですね。だから必死に働かせて思考停止の状態にもっていくのです。心を休ませるのは現状を把握できますからいいことなんですね。
人生の選択肢が狭くなるのは教育のたまもの
子供の頃に大人から無限の可能性があると言われてきました。しかし学校にいっていると将来なれるものには限りがあります。教育によって人生の選択肢は限られてしまっているのです。
誰かに必要とされたいなら仕事を選んで自分が幸せになること
誰かに必要とされたいって願望はみんなが持っているかもしれません。その前に自分はどうなんでしょう?本人が幸せでなければ誰かに必要とされることなんて不可能です。自分に余裕がなければ魅力がでないですからね。
人生の目的は苦労することじゃなくて自由を楽しむこと
人生の目的はそれぞれ違うと思います。僕は自分がやりたいことをやって大事な人が困っている時に助ける力を持つことが人生の目的だと考えています。そのためには努力しても見返りが少ない環境を抜け出さなければなりません。
自分を信じるよりも信じることができる仲間を探して共に行動しろ
自分を信じるって成功している人がよくいいますよね。言葉では簡単ですけど周りから何を言われても頑なに自分を信じるのは誰でもできることではありません。自分を信じる方法は環境を変えて同じ考えをもった人と行動を共にすることです。
自由を売って他人の人生を生きる人が9割いる
ほとんどの人が教育によって敷かれたレールを歩んでいるのをご存知ですか?それは他人の人生をトレースしていることになります。僕らは子供の頃に可能性を奪われているのです。他人の人生のために生きるために・・・
人間関係が苦手で1人で仕事をしたいならアフィリエイトが最適
集団での生活をするうえで人間関係は避けて通れないものですね。しかし嫌われないように本音を隠して生きていくことが正しいんでしょうか?それが疑問に思う人や人間関係に疲れた人にアフィリエイトは向いています。
人生の90%は運命で10%の宿命は常識によって閉ざされる
運命と宿命の違いを考えたことがありますか?一般では自分でコントロールできるかできないかの差だと言われていますよね。でも僕らは教育や環境によって運命も宿命も決められてしまっているのです。といよりも変えれることに気付いてないんですね。
みんながネット依存だからアフィリエイトは稼げる
ネットに依存するのはよくないというのが一般的な意見です。でも視点を変えるとそんなに多くの人が集まるのであればアフィリエイトをやるチャンスなんです。ネットにはTVではできなかった誰でも情報発信できる魅力があるのです。
ネットビジネスは仕組みに働かせて人間が遊んで暮らす
遊んで暮らすなんて怠け者だというのが常識ですよね。だけど遊んで暮らすことができることの凄さに誰も注目しません。人工知能が人間の仕事をどんどん奪っていく時代ですから遊んで暮らすくらいのスキルがなければ生き残れないんです。
お金を引き寄せるには思いきって損をすること
損をする恐怖に打ち勝つのは凄く難しいですね。お金を引き寄せるには一時的に損をする覚悟が必要です。資格と取るためにスクールに通っている人はそれができています。効率よくお金を引き寄せるには投資した後に何があるのかを考えましょう。
40代からは価値観を仕事観にすれば世の中に必要な人になれる
40代になると会社に中核になる年齢ですね。僕は思い切って会社員を辞めようと考えています。自分の価値観と仕事観を殺さないためです。仕事観を見失わないまま同志を集めて稼ぐ方法を見つけました。
仕事を選ぶから悩まない人生をおくれる
悩むということは思い通りにならないってことですよね?お金のこと、人間関係のことなど様々ですが、自分でコントロールできない外的要因が絡んでくると悩みが発生します。悩まないためには自分で全てコントロールできる仕事をしないとダメなんです。
ネットビジネスの詐欺の手口はセールスの鉄則のパクリ
ビジネスにはパターンがあります。世の中には鉄則というものがあるのですね。ネットビジネスの世界は人が集まるため詐欺が多いです。その手口にも鉄則があるのです。ほんの少しだけビジネスのパターンを真似ただけで稼げてしまう手口なのです。